巨大地震から歴史の地震期を考察、17世紀前後は大地震期

  • 2019.05.23 Thursday
  • 00:44

JUGEMテーマ:地震・宏観異常・危惧・経過

 

  巨大地震から歴史の地震期を考察、17世紀前後は大地震期

  〜記録の残された日本・シナ・南米の被害地震で、確かに地震期を知る       

      列島での地震 2018年MAX 9/6 M6.7 胆振地方中東部、2019年現状MAX 5/10 M6.3 日向灘

      東南アジアのインドネシアなどでも、2年間でMAX M7.5

 

 

以外と日本と同様に、シナと南米の地震記録から当時の地震状況が推測できるのかもしれない。

欧州は地震が少なく被害地震はスペインとギリシャ・トルコが記録として確かだろう。まあ、南米は大航海時代が始まり、西欧流西暦の記録があるようだ。

(現地を焼き払い西暦の記録を始め、アフリカの歴史が始まったと言う英国のえせ紳士もいるが・)

 

 

 

そこから、見るとチリの地震からアジアでの地震期も感じることが出来る。日本の17世紀前後も大変な地震に見舞われ、西日本等の内陸地震から環太平洋の地震変動期が有ったと推測できる。何と、そこにはシナの沿岸に近い内陸での巨大地震が頻発したのである。

 

たまたま、開国した日本の明治期も地震期であるが、ユーラシア大陸ではウィグル・モンゴルが大地震の中心となり悲惨な時期を感じ取れない。しかし、断層が多いユーラシア大陸東部では17世紀前後で主要都市で被害地震が出た。実は、これは5百年周期とも考えれれ、今世紀中盤に大地震が起きて次世紀には地震期が再来するおそれがあると考えるところだ。

 

 

 

以前にも、ユーラシア大陸東部の地震を調べたが、どうして17世紀前後で大地震が起きたのか経緯に興味を抱いたところでもある。単純に、 マウンダー極小期の小氷期だけの問題でもない気もするところだ。ここで一覧にしてみて、スペインの地震やギリシャ・トルコの地震から地球上の地震周期も有るのかもと思ってきた。大西洋に面したスペインのリスボンでは、2百数十年で被害地震も出てるようだし・・

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

  青−環太平洋の地震  スマトラ・インド含む     赤−日本で頻発する大地震

  茶−ユーラシア大陸の地震

  橙−大西洋等の地震     

   Mマグニチュードは、環太平洋M8.5以上・内陸M8以上で赤表示(余震レベルは多い)  −日本除く

  〜歴史の地震は被害地震から算出されてる。観測の行き届いた現代の地震は件数だけが多い

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 

記録が確かな16世紀からの巨大地震で世界の地震期を見る >  地震の年表(Wiki)から

 

       古代文明を崩壊させた気候変動は、未だ何処の噴火か不明
         http://kitanosumibit.jugem.jp/?eid=631
         〜 巨大噴火以後、1257年正嘉地震や大飢饉もあり、13世紀から地震期では?

     ・・・・・・・・・

     1303年08月08日 - M8         ギリシャ東部ロドス島で地震。アレキサンドリアが大被害

     1303年                      ピラミッドを覆って輝かせていた石灰石が崩れた
     1303年09月17日 - M8.0       山西、洪洞・趙城地震
     1324年                      エジプトのアレクサンドリアの大灯台が全壊
         1361/07/26 - M8 1/4 - 8.5  正平・康安地震(南海トラフ諸説の地震)

 

             1336年 〜 1573年足利時代    (鎌倉幕府は、自然災害などに襲われ不運の時代)

 

     1411年09月29日 - M8.0       チベットで地震
         1454/12/12 - Mw >8.4       享徳地震、奥州海岸に大津波

     1482年         - M8.0       トルコで地震
         1498/09/11 - M8.2 - 8.4    明応地震(東海道沖の巨大地震)

     ------------
     1513年         - Mw8.9      ペルー沖で地震

     1515年06月17日 - M7.8       雲南、鶴慶地震
     1531年01月26日 - Mw8 - 8.4  ポルトガルのリスボン地震
     1556年01月23日 - M8.2       陝西省、華県地震 死者83万人またはそれ以上
     1570年02月08日 - Mw8.8      チリ、コンセプシオン沖で地震
     1575年12月16日 -
M8.5       チリ南部のバルディビア地震、M推定値
         1586/01/18 - M7.8 - 8.1    天正地震(東海東山道地震、飛騨・美濃・近江地震)
     1586年07月10日 - Mw8.9      ペルー、リマ沖で地震
         1596/09/   - M7.0〜        慶長伊予・豊後・伏見地震

     ------------
         1605/02/03                 慶長地震  津波地震
         1611/12/02 - M8.1          慶長三陸地震


       日本の西よりの歴史地震を追ってみた。関東の地震は・・
         http://kitanosumibit.jugem.jp/?eid=488
         〜17世紀前後は、日本で大地震頻発。シナにはM8クラス多発

 

     1654年 7月21日 - M8           甘粛、天水地震

     1660年         - M8以上      スマトラ島沖で巨大地震
     1668年07月25日 - M 8.5       山東、=城地震

     1668年08月17日 - M8.0       トルコ北部で地震
         1677/04/13 - M7 1/4 - 8.0  延宝八戸沖地震 - 陸奥、陸中、八戸沖で地震、津波あり
         1677/11/04 - M8.0前後      延宝房総沖地震
     1679年09月02日 - M8          河北、三河・平谷地震
     1687年10月20日 - Mw8.7       ペルー、リマ・カヤオ沖で地震 津波が日本にまで届く
     1695年05月18日 - M7.8        山西、臨汾地震

     ------------
     1700年01月26日 - Mw8.7 - 9.2 太平洋岸北西部、カスケード地震 津波は日本にまで届く
         1703/12/31 - M8.1 - 8.2    元禄関東地震 - M8.1 - 8.2
         1707/10/28 - M8.4 - 8.6    宝永地震(東南海地震)  −300年?に一回の巨大地震
     1716年02月06日 - Mw 9.0      ペルー地震
     1725年 2月 1日 - M8.2        ロシア、バイカル湖付近で地震

     1727年11月09日               東部マサチューセッツ州で地震     アメリカで地震が記録されだす

     1730年07月08日 - Mw8.7       チリ中部、バルパライソ沖で地震
     1733年 8月 2日 - M7.8        雲南、東川地震
     1739年 1月 3日 -
M8.0        寧夏、平羅地震、死者5万人

 

 

     1786年 6月 1日 - M7.8        四川、康定・瀘定地震
     1737年10月17日 - M8.3        カムチャツカで地震、大津波発生  極東がやっと記録される
     1755年11月01日 - Mw8.5 - 9.0 ポルトガル、リスボン地震
         1771/04/24 - M7.4 - 8.0    八重山地震(明和の大津波)

     1780年02月06日               フロリダ州(南東部)で地震
     1792年08月23日 - Mw8.5       カムチャツカで地震
         1793/02/17 - M8.0 - 8.4    寛政地震(連動型宮城県沖地震)

     ------------

 


     1806年06月11日 - M7.5        チベット、錯那で地震、死者100人
     1811年12月16日 - M8クラス    アメリカ中西部ミシシッピ川沿い、ニューマドリッド地震
     1812年03月08日 - M8?         新疆ウイグル自治区、伊寧地震、死者多数

       ●1815年 タンボラ山大噴火  (インドネシア)  VEI=7

     1819年06月16日 - M 7.6 - 8.4 インドで地震

 

 

 

     1832年01月23日 - M8          アフガニスタンで地震
     1833年         - M7.9        ネパールのカトマンズで地震、大被害

     1833年09月06日 - M7.7        雲南省で地震 、死者5,000人
     1833年11月25日 - Mw8.9       インドネシア、スマトラ島南部沖で地震
     1841年05月18日 -
Mw8.6       カムチャツカで地震
         1843/04/02 - M7.5 - 8.0    天保十勝沖地震
         1854/12/23 - M8.4          安政東海地震
     1856年10月12日 - M8.0        ギリシャ、クレタ島、ロドス島で地震
     1868年04月02日 - M8.0        ハワイ諸島で地震
     1868年08月13日 -
Mw8.9 - Mw 9.1  ペルー、チリ北部沖、アリカ地震 三陸に遠地津波の記録
     1877年05月09日 -
Mw8.9 - Mw 9.1  チリ北部沖、イキケ地震 三陸に遠地津波、房総半島で死者
     1879年07月01日 - M8.0        甘粛省、武都地震

       ●1883年 クラカタウ大噴火  (インドネシア)  VEI=6
     1889年07月11日 - M8.3        カザフスタンで地震
         1891/10/28 - M8.0          濃尾地震
         1894/03/22 - M7.9 - 8.2    根室半島沖地震
         1896/06/15 - M8.2 - 8.5    明治三陸地震
     1897年06月12日 - M8.3        インドアッサム州で地震

     ------------

     1905年04月04日 - Mw7.8       インド北部で地震

     1905年07月09日 - Mw8.4       モンゴル、フブスグル地震
     1906年01月31日 - Mw8.8       エクアドル沖で地震
     1906年04月18日 - Mw7.9       サンフランシスコ地震

         1911/06/15 - M8.0          喜界島地震

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

  専門的に思われるが、この履歴にはいろんな意味が入ってるような感じだ

    傾向のある記録、その解析は今後に徐々にしていきたい。続編は、そのうちに・・

スポンサーサイト

  • 2020.01.25 Saturday
  • 00:44
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << January 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 発展途上国における欧米の支援は、巧妙な支配で債務と犯罪の害
      北のすみびと (09/21)
    • 発展途上国における欧米の支援は、巧妙な支配で債務と犯罪の害
      historia (09/21)

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM