またパプアでM7.5、パプアの地震は地震期と日本の予兆を見てとれる

  • 2019.05.15 Wednesday
  • 16:00

 


  またパプアでM7.5、パプアの地震は地震期と日本の予兆を見てとれる

   〜日頃から気にして起きたい地震期・世界(環太平洋)の地震と、地震規模。#地震期とは?,

       映画と違い地震は予知より、意外と単純で個人が判断・予測できるかも。後は耐震だけ

 

 

またまた、パプアニューギニアでM7.5の大地震が発生した。


    2019-05-14(UTC)  M7.5  10km  Kokopo, Papua New Guinea  -USGS

 

グーグル地図で、海底を見みるとパプアニューギニア・バヌアツ・フィジーらは特異

 

   太陽風は540km/秒の高速風になっています。2741群でCMEが発生しています。
     http://swnews.jp/2019/swnews_1905141338.html
     2019/ 5/14 宇宙天気ニュース

 

      太陽フレアの影響により、地球で過去2年で最強のG3級の磁気嵐が発生
        https://earthreview.net/strong-geomatic-storm-hit-earth-may-2019/
        2019年5月16日 地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー   追記


やはり、今回の地震を見ても太陽風の影響も有ると実感する・・
昨年から翌年には地震規模が下がるものだが、同規模の地震。それは、フィジーで昨年に起きたM8.2の大地震の影響があると思われ地震期が継続中なんだろう。また、太平洋プレートで起きた昨年のハワイ火山大噴火も影響してるのか。

 

 


そこで、最近のパプアニューギニアで起きた地震の傾向を見てみた。まさに、被害地震らや大地震が発生し易い地震期と言える太平洋プレートの動きなんだろう。それが、なんと日本の被害地震の予兆を示してるかのように感じる。


  < パプアニューギニアの地震、南洋バヌアツ・フィジー除く > M6.8以上
   ・パプアの地震は、日本の被害地震を予兆するかの地震数であった
   ・フィジー 2018-08 M8.2の地震の影響は、数年続くだろう

 

    2019-05-14(UTC)  M7.5  10km  Kokopo, Papua New Guinea-------------
    2019-05-06(UTC)  M7.2 127km  Bulolo, Papua New Guinea   深発、日本の被害地震も有り?

 

     フィジー 2018-08-19(UTC)  M8.2 600kmの年、やや少ない?
    2018-10-10(UTC)  M7.0  39km  Kimbe, Papua New Guinea
    2018-03-29(UTC)  M6.9  35km  Kimbe, Papua New Guinea
    2018-03-08(UTC)  M6.8  23km  Taron, Papua New Guinea
    2018-02-25(UTC)  M7.5  25km  Porgera, Papua New Guinea---------------------

                                                                         |
      小笠原諸島西方沖 2015-05-30 Mj8.1 682kmの前後4年間で、地震規模も大きい  |
    2017-01-22(UTC)  M7.9 135km  Panguna, Papua New Guinea                     |

                                                                         |

      ( 68年ぶりのスーパームーン 2016年11月  前後年で地震規模も高め )----------| 
    2016-12-17(UTC)  M7.9  95km  Taron, Papua New Guinea                       |
    2016-10-17(UTC)  M6.8  42km  Kandrian, Papua New Guinea                    |
    2016-08-31(UTC)  M6.8 476km  Namatanai, Papua New Guinea                   |

                                                                         |

      熊本地震の前年、2015-05-30 Mj8.1 682km 小笠原諸島西方沖の年--------------|
    2015-11-18(UTC)  M6.8  13km  Dadali, Solomon Islands                       |
    2015-07-27(UTC)  M7.0  48km  Abepura, Indonesia                            |
    2015-05-07(UTC)  M7.1  10km  Panguna, Papua New Guinea                     |
    2015-05-05(UTC)  M7.5  55km  Kokopo, Papua New Guinea                      |
    2015-05-01(UTC)  M6.8  44km  Kokopo, Papua New Guinea                      |
    2015-03-29(UTC)  M7.5  41km  Kokopo, Papua New Guinea                      |

                                                                               |
    2014-08-03(UTC)  M6.9  13km  Micronesia region                             |
    2014-04-19(UTC)  M7.5  43km  Panguna, Papua New Guinea --------------------
    2014-04-11(UTC)  M7.1  61km  Panguna, Papua New Guinea


    2013-10-16(UTC)  M6.8  35km  Panguna, Papua New Guinea
    2013-07-07(UTC)  M7.3 386km  Taron, Papua New Guinea
    2013-04-06(UTC)  M7.0  66km  Enarotali, Indonesia


    2012-04-17(UTC)  M6.8 198km  eastern New Guinea region
    2011-12-14(UTC)  M7.1 135km  eastern New Guinea region


      311東日本大震災の前年環太平洋の地震・火山噴火も多い年

      〜まさに件数も異常、日本も沖縄・年末の父島で大きな地震に専門家は鈍感だったのか?
    2010-09-29(UTC)  M7.0  26km  Papua, Indonesia
    2010-08-04(UTC)  M7.0  44km  New Britain region
    2010-07-18(UTC)  M7.3  35km  New Britain region
    2010-07-18(UTC)  M6.9  28km  New Britain region
    2010-06-16(UTC)  M7.0  18km  Papua, Indonesia
    2010-01-05(UTC)  M6.8  15km  Solomon Islands
    2010-01-03(UTC)  M7.1  10km  Solomon Islands

 

 


まさに、日本も含め環太平洋は地震期という感じもする。
昨年に、フィジーの深発地震M8.2も有ったので、深発地震から見て取れる地震期を見てみる。


  < 1960年から世界で起きた深発地震 > M7.7・深さ300km以上  USGS画像下段↓
   ・1993年釧路沖(100kmの深発)・奥尻地震から地震期
   ・2000年から、深発地震がやまない地震期。スーパームーンも影響か?
   ・上記パプアの地震や深発地震を見ても、日本の地震は世界の地震・火山と関係


    2018-09-06(UTC)   M7.9 671km  Suva, Fiji                青色は日本周辺
    2018-08-19(UTC)   M8.2 600km  Ndoi Island, Fiji--------------- 南下で終了?
                                                                  |
      ( 2016年68年ぶりのスーパームーン )                          |
    2015-05-30(UTC)   M7.8 664km  Chichi-shima, Japan  (Mj8.1) ---|
    2013-05-24(UTC)   M8.3 598km  Sea of Okhotsk------------------
      2012-08-14(UTC)  M7.7 583km  Sea of Okhotsk

 

      ・2000年から被害が出た日本の地震期と並行し発生の深発大地震、日本が先の場合も

      2008-07-05(UTC)  M7.7 633km  Sea of Okhotsk    ・311前
      2002-08-19(UTC)  M7.7 675km  the Fiji Islands
      2002-08-19(UTC)  M7.7 580km  Fiji region


    1996-06-17(UTC)   M7.9 587km  Flores Sea         ・インドネシアの深発地震
    1994-06-09(UTC)   M8.2 631km  La Paz, Bolivia    ・阪神大震災前年 20世紀深発最大級

 

      ( 地震の平穏期 )

      1972-06-11(UTC)  M7.7 331km  Celebes Sea       ・フィリピン南洋の深発地震
    1970-07-31(UTC)   M8.0 645km  Colombia
      1963-08-15(UTC)  M7.7 550km  southern Peru     ・1960 チリ地震

 

 


そういえば、以前にも統計を出してみると、地震期であることが感じられた。そう、大地震は件数が少なく、3年間で積算してみて増加傾向もみられるのである。

 

   日本における1993年からの大地震は、どうして増えたのか

     http://kitanosumibit.jugem.jp/?eid=610

     〜 世界の深発地震(100〜399km)追加 して、地震期が顕著に解った

 

まあ、フィジーの深発地震M8.2もあり、地震期が落ち着くのは2021年以降なんだろうか。


地震期は、世界で起きる100km程度以上と300km以上の深発地震らも参考にすると判明し易いようだ。ただ、揺れすぎた日本は勘弁だね。結局、太平洋プレートの動作指標としてパプアニューギニア等は参考になる。だが、自身は日本に遠くて直接影響があるとは考えていない。今年は。月の位置が南半球に移動するような状況であり、日本の地震期は収束してくれると思ってる。

 

地震期も始まりが有れば、終わりも有る訳である。しかし、公表される現在の地震状況は無いに等しい状況です。だから、結局は自分で判断するしかないので、今後の地震状況も各個人で推測する必要もあるのかと思います。

 

( 前回目次投稿で、2017年に世界で一度稀な地震平穏期に入り、もう「幕引き」 か ) 追記 5/17

 

 

 

< 備考 >

前にも情報を掲載したが再掲。それと、

年に数回は災害を想定し深発地震が発生する地震期かと、もしもの被害個所を考えるべきかも。

 

被害地震には、予知でなく個人が判断・予測して取り組める。映画と違って地球物理は単純かも。

 

  ※考察のまとめ−大きな地震の影響

   < 地震の深さ >     < 大地震頻度 >           < 周辺・地表に波及・影響 >
・地表、深さ50km程度        多い           1年半程度 (約20か月)  300km程度連鎖有り
・150km前後の深発地震      普通           2年半程度 (約30か月)  2年後は要因が追加
・400km前後の深発地震     少ない          5年程度?

(・若狭付近日本海にM7手前レベルの600km深発地震  10年後に紀伊半島沖でM7クラスの例有り)

 

  数年前の深発地震から地上地震の事例と、4/10数日前からの兆候
    http://kitanosumibit.jugem.jp/?eid=683

 

   大きめな地震は、通常3カ月おき。西日本は半年後から3カ月おき。

   地震が起きやすいと大きめな余震は2か月と早くなる時も有るようだ。

   また、日本の深発地震は、環太平洋の大地震によって発生や連鎖してるともいえると思う。

スポンサーサイト

  • 2020.08.04 Tuesday
  • 16:00
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 発展途上国における欧米の支援は、巧妙な支配で債務と犯罪の害
      北のすみびと (09/21)
    • 発展途上国における欧米の支援は、巧妙な支配で債務と犯罪の害
      historia (09/21)

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM