10年も経過しないのに、また金融危機か? 今、戦後社会の曲がり角

  • 2019.04.27 Saturday
  • 12:23

JUGEMテーマ:国際社会

 


  10年も経過しないのに、また金融危機か? 今、戦後社会の曲がり角
   〜日本も他人事でない世界の喪失感に溢る。更に周辺国の賄賂に、小金持ちで暴走する政財界

 

 

日本では、地震が落ち着いたが、12月にM7クラスの地震が発生したフィリピンでまた地震被害に見舞われる。昨年に地震が多発したインドネシアなどでも地震が発生したりしている。

 

以前に投稿の5年以内震央画像から、追補版。今年は、2年以内で周辺に地震が連鎖してる。

  追記 5/4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

世界は大変な地震被害や異常気象による災害に見舞われるなか、投資も異常なせいなのか、金融危機と言う話題が再び世界中を駆け巡る。まさに、天変地異や政変で荒稼ぎする投資家らのせいで、世界は大混乱状態だ。それも、汗をかいた労働者の年金を悪用乱用してる実態もあるのだ・・

 

 

− グローバル世界と歪められた経済で、企業活動の弊害 −

世界では、一部中韓の政権暴走による経済活動低下や、秘めた負債が重しとなったドイツ銀行で大きな話題だ。2008年のリーマンショックから、世界が金融危機に協調したのでなかったのか。


  ドイツ銀とコメルツ銀、合併交渉打ち切り 十分なメリット見いだせず
    https://jp.reuters.com/article/commerzbank-m-a-deutsche-bank-idJPKCN1S1123
    2019年4月25日  ロイター
    〜欧米では、王家やスパイ・内政干渉の工作資金?を作り出す部門もあり、投資も暴走?
     ドイツ銀行の負債は、7千円とも言われる。日本の銀行と違い、投資・証券機能もある


     恐ろしいシナ共産党、庶民を置き去りに計画経済で都市建設
       http://kitanosumibit.jugem.jp/?eid=534
       〜個人所得税に見るシナのGDPに疑問?


シナの政治暴走が自国だけで有ればいいが、一帯一路で世界の後進国を借金漬けにしたとも言われる。そう、シナの公表している経済指標などは、殆ど架空のデータである。そこに、重税や余剰金・投資資金の強奪で集めた財政も追いつかず、数年で国際的な負債が国・企業などで1京円に膨らんだらしい。ネット記事で、世界の負債が3京円にいく勢いだとか・・


国際ルールと言われる中、経済値等を公表してないシナらの問題もある。まあ、シナにはシナ特有の予算乱用や賄賂と言う体質で政経分離という考えも無い伝統キム気質。そして、賄賂や売り上げで脅す、他国人事や企業人事への内政干渉も・

 

 

 

− グローバル経済で、内需が追い付かない隠れ帝国主義の弊害 −
世界的に金融不況から脱したばかりに金融危機騒動とは、それぞれの各国で戦後政治から脱却できない先進国の弊害と国際ルールの甘さが出たと言えよう。


EUで覇権勢力をほこるフランスも、内政では批判ばかりで新たな成長分野を見つけたいとか。只の戦争好きな王侯貴族的な西欧政治は、社会と工業の革新さに乗り遅れてもいる。


  フランス大統領が減税表明、「労働時間延長も必要」
    https://jp.reuters.com/article/france-protests-idJPKCN1S12RH
    2019年4月26日  ロイター

 

失礼だが、西欧には国家予算もシナのように無駄な水として流れるようだ。それは、アメリカの工業も例外でなく、唯一の兵器産業に国家予算や他国の協力金が、企業への配当金に流れる。そして、軍用機など買うなと言うくらいに高価な金額に・・そして売れないと騒ぐ・・異質な兵器業界に・・今やアメリカの空母1隻は新規で1兆5千億円・・しかし、サービスレベルは最低


  為替問題の扱いで一致せず 日米財務相会談
    https://www.sankei.com/world/news/190426/wor1904260010-n1.html
    2019.4.26  産経

 

    F35部品不足で3割飛べず 米政府監査院、改善要求
      https://this.kiji.is/494685569084392545?c=39546741839462401

      2019/4/27  共同

      〜アメリカの配当しまくる歪んだ産業、国際共同開発はリスクのある大問題・・

 

最近まで、大きいことはいいことだと言わんばかりに、グローバル社会などと語り巨大化の道に進んだ。そこには、メガバンクなども登場し、巨大な負債まで創造する始末であり、その陰で地域や田舎、そして庶民が取り残される・・ まあ、西欧が1990年代に実力を付けたエアバスやEUの誕生で、巨大な欧米経済戦争に進んだと言える。そしたら、欧州はエアバスやEUのように巨大化したが、現代の覇権でのカルテル化が進み裏で関税も好き放題な保護主義大国EUになってる。

 

これは、意外とアフリカや東南アジアとの貿易を阻害し、そこの自立を妨げる。また、巨大化の道で、低所得者層が置き去りになり、投資家や官僚の肥大化して世界で悪さが許される弊害も出て来たようだね。なんか、エアバスのように、西欧の勢力が集まり過ぎて業界を歪める状況だ。集まりすぎるのは問題で危機に対応出来る三カ国程度の範囲にし、過度な販売に縛られない機動力にすべきだろう。どこの反体制組織やシナにまで売らないといけない倫理の無いフランスのようになる・

 

  伊企業、買収の餌食に 仏への不満爆発 サッカーW杯決勝以来の因縁?
    https://www.sankeibiz.jp/macro/news/170729/mcb1707290500004-n1.htm
    2017.7.29 sankeibiz>ブルームバーグ

    〜他国企業は買収して、自国企業は保護主義で売らないフランスのグローバルな横暴・・

 

そう言えば、日本の紙幣も一新され「日本資本主義の父」という功績がある渋沢栄一公が採用されると言う。近代経済に取り組んだその姿勢は、会計や会社法に活かされてCSR(企業の社会的責任)と言う風土も出たといえる。世界と違う高度成長を支えたのだろう。

 

 

 

− 世界で資金が右往左往する中、実態のない金融(投資)経済の膨張

ただ、日本の集中した工業化が高度成長に至ったが、その集中が日本を離れ世界で漂流する弊害も出て来た。そう、日本の地域や先進国経済でも、資本が世界を駆け巡るのに人々への恵みが減る状況も出て来た。挙句、土地ころがしから、会社の転売ころがしが始まるのである。


  日立化成株が1年3カ月ぶりの日中高値、日立が売却方針との報道
     https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-04-24/PQHL886K50XS01
     2019年4月25日 ブルームバーグ


科学界を引退しネットに出てくる識者も、今や経済システムの異常さを取り上げる程だ。そこに出て来たのは、経済とかけ離れた金融経済の言う悪弊だ。俗にいう投資業のことだが、今では経済と株価は比例しないと言う実態も言われる時代である。

 

( その昔、商行為はそんなもんという感じで放置され商道徳は、宗教でも扱われず。中世に入ろうとした時期に、ユダヤ人の職業や高利貸しが禁止され、メディチ家なども出てルネサンスと文化が花開く。ただ、それと同時に金融・投資なるものが出てきて大航海時代から変貌し過ぎたようだ。そう言う経過を見ても、大衆経済とかけ離れた金融・投資や商行為に、資金が循環する新たな見方が必要だろう )


アメリカで筆頭の大学でも、現在は学生が投資業に進むのが成功の道筋と言う状況らしい。そこに、日本でも地方銀行の衰退は著しい。都市化で潤った時代もあったが、汗を流さず起業も疎かにしたことで現場の事も知らず金だけの計算をする銀行員に落ちぶれている。


ただ、欧米で先行する投資金融業は、10年も経たないうちに又も金融危機を放置していた。あのアメリカの投資銀行さえ、東南アジアやミャンマ―に食い込み、EUでさえ数字ころがしをしようとしてるのだ。

 

 

 

− 世界的な経済大変動で、おだてられやすい貴族官僚の弊害 −

今や世界は貿易などで大混乱時代。そこには、大企業や投資家、国家がエゴイズム丸出しの状況だ。そこには、エセな自由経済や民主主義などと言いながら、好き放題な政治や企業状況も横行する。飽きない程、ネタ記事が多くなってきたね・・


  WTO会合で日本敗訴に疑問の声 「紛争処理制度に問題」
    https://this.kiji.is/494648378819363937?c=39546741839462401
    2019/04/27  共同

    〜政治不況の韓国で、今週にGDPの低下が発表されウォンが暴落気味・・文政権不況・


そこに、機能しないWTO・IMF・OECDなどの問題も有る。日米で、自由経済の新しい姿が提言されるなか、投資金融業が政治で悪さして日米財務相会談でも為替を悪用する始末だ。


  『消費大増税を勧めるOECDの正体 拇賃悉男 AJER2019.4.22(5)
     https://www.youtube.com/watch?v=4txou3vDEEc
     Channel AJER


なんとそこに、投資金融業に世界の官僚が煽てられて税金で上級貴族社会を作り、下級?(大衆)社会に資金が回らないようになってると。見方を変えれば、投資金融業より国家に資金を溜まらないようにしてる?・


  ペルー、近日中に「一帯一路」参加の覚書に調印=中国大使
    https://jp.reuters.com/article/china-silkroad-peru-idJPL3N2271H0?il=0
    2019/04/24  ロイター

    〜アメリカが大陸を支配する覇権も、政治以外に為替と金利で振り回され、

        疲弊する南米各国は窮状でシナの秩序なき進出にすがる・・


     ベネズエラの政情不安から、アメリカの世界覇権外交は変わるのか
       http://kitanosumibit.jugem.jp/?eid=678
       〜アメリカも変わらないといけないんだが・・


既に、時代遅れな戦後世界の経済システムだ。うまくないハンバーガーや使いずらいWindowsのIMEなどに象徴されてる気もする。世界の庶民も、いい加減に懲りてくるだろうね。まあ、以前に外食企業のトップに就いた人さえ、冷めたハンバーガーをレンジしてもおいしくないなと・・

 

 

 

− 金満に奢れる現代社会、原点なき経済論で被害が拡大 −ゆっくり走ろう日本経済

  〜社会的使命を忘れた企業と行政に、ブラックに疲弊した庶民の企業離れ  こんな感じか?


日本は、これからは内需と人材育成の時代といえる。人材も高度経済に似合わないデフレ人材が増えすぎた。口だけの文系が増えて、嘗ての企業も息苦しい社風に貶めた感じもする。だから、人も集まらない。企業活動でWIN−WINと言うが、労使ではそれは無い。労働者がついていかない時代に、労働者を顧客とも思わない異常な封建的愚行も・・挙句、ユーチューバーなる形態も・

 

  コンビニ「24時間」強要に独禁法適用検討 公取委
    https://www.sankei.com/economy/news/190424/ecn1904240039-n1.html
    2019.4.24 産経
    〜アカの公取委も、今ごろ動くのかい。椅子に座って大企業苛めばかりで遅すぎないか?

 

なんと、魅力の無い上司で魅力の無い企業が増加、ブラックをおさえないと・・
明治期には、汗を流す工芸師や仏具師が先端電機企業などを作り、一流企業に進化したんだが。

現在、段取りしたり改良もする飯も作れない威張ってた老人さえ多いんだからね・・そこには、目先にばかり捉われ手抜きされた成果にこだわる薄っぺらな夢のない時代を見るような気もする。

 

  日本車の質が良くて長持ちな理由は技術の高さか、それともコンセプトの違いか=中国メディア
    http://news.searchina.net/id/1678050?page=1
    2019-04-21 サーチナ

  〜日本人の勤勉さ、ひたむきさが日本の製造業を発展させたとも・ 怠けちゃ追いつけないと・

 

其処に、こんな記事もあった。日本人は、批評ばかりで口だけなシナ人のようになってはいけないと思う。まあ、企業名と信用とは人づてに伝わり信頼もされていく。事業を閑古鳥が鳴く水商売にしてはいけないと言う事だろう。世には、企業とは言えない会社もあるから・

 

    営農・勧農そして農業土木、明治のエリートは現場を大切にし大効果
      http://kitanosumibit.jugem.jp/?eid=649

 

その一人のエリートの姿

>頭脳明晰(めいせき)で、しかも美形であったから、もてもした。そのうえ、ユーモアがあり、飾らない性格のためか政治や行政の人間に顔が広く、学者タイプではなかった。結果的には、そのことが蓬莱米の普及には役に立った。

( 当時は、工学など日本中から貧乏でも優秀な学生も集まった北大の影響?かね。更に優秀に・ )

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

  公務員の定年65歳に 給与は5年連続上げ 人事院勧告
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO34037360Q8A810C1MM0000/
    2018/08/09 日本経済新聞

    〜今年も給与の上げる勧告を出したとか・・

 

  大衆経済や経済指標とかけ離れた公僕の異常さ、憲法改正の抵抗勢力が暴走か

スポンサーサイト

  • 2019.09.18 Wednesday
  • 12:23
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM