【定期】2018年度下期(冬季)における日本などの地震

  • 2019.04.01 Monday
  • 18:38
 

 

【定期】2018年度下期(冬季)における日本などの地震

  〜今年にかけて、東北太平洋沖は地震が沈静化、ただ世界的に例年より地震は多めか

     今後の編集は、年で無く冬季/夏季・年度・3か月単位の編集で掲載する

 

                    荒れ狂う大気の大変動、更に自然現象。今年も大西洋に気象異常?
                      http://kitanosumibit.jugem.jp/?eid=680
                    東南海・南海地震を振り返り、火山噴火と比較・・雑談として
                      http://kitanosumibit.jugem.jp/?eid=665
                    昨年の大地震の少なさが、列島で立て続けに内陸地震発生
                      http://kitanosumibit.jugem.jp/?eid=657
                    西日本の被害地震増、そこで熊本地震とその連鎖を振り返る
                      http://kitanosumibit.jugem.jp/?eid=652

 

 

2018年度下期は西日本で、熊本のやや北側が揺れ震度6の地震。昨年の北海道(胆振)地震で、北方領土でも地震が出て来た。千島の地震がやや増えるか? また6月9月と大きめの地震があり、3か月おきで12月は地震が危惧されたが、熊本や種子島の地震が1月にシフトされた感じだ。

 

昨年の西日本関連の地震は、下記の2件となり、20か月間(2年程度)は波及するおそれも有るので、今後も注意が必要であろう。10月に 下欄の愛知県東部紀伊水道2件のM5レベルの地震も有り、その半年後である4月や7月など経緯を見守りたい。

 

ただ、下記西日本の2件の地震はM6であり、2016年の鳥取県中部M6.6の連鎖し波及したもので、以後は小さな地震となるのかもしれない。

  2018/07/07 20:23  M6.0 震度5弱  57km 千葉県東方沖     35°09.9′N,140°35.5′E
  2018/06/18 07:58  M6.1 震度6弱  13km 大阪府北部       34°50.6′N,135°37.3′E
  2018/04/09 01:32  M6.1 震度5強  12km 島根県西部       35°11.0′N,132°35.2′E

 


 

 

< 2018年度下期(冬季)における日本の地震 M6以上・ M5.5程度の震度4以上 > 気象庁から

   比較的に冬季は、東北太平洋の地震が抑え目。

   太平洋プレートがやや静か。その分、フィリピンプレートの地震は消化型の地震か?

 

   2019/03/11 02:10 M6.0 震度3    18km 福島県沖          36°45.7′N,142°24.3′E
   2019/03/02 12:22 M6.2 震度4    51km 根室半島南東沖    42°00.4′N,146°51.7′E

            2018/11/05 M6.3 震度4  20km 国後島付近     − 約3カ月後+
   2019/02/21 21:22 M5.8 震度6弱  33km 胆振地方中東部    42°45.9′N,142°00.2′E

            2018/09/06 M6.7 震度7  37km 胆振地方中東部 − 約6カ月後   ↑ 2件
   2019/02/12 21:34 M6.5 震度1   127km マリアナ諸島      19°23.3′N,145°42.1′E


   2019/01/26 14:16 M4.3 震度5弱  10km 熊本県熊本地方    33°00.9′N,130°34.2′E
   2019/01/26 17:23 M5.6 震度4    38km 岩手県沖          40°16.8′N,142°19.6′E
   2019/01/08 21:39 M6.0 震度4    30km 種子島近海        30°34.3′N,131°09.8′E

            2018/11/21 M5.2 震度3 123km 種子島近海     − 約3カ月後  ↑  近隣は早まる?

            2018/06/12 M5.6 震度4  28km 大隅半島東方沖 − 約6カ月後  ↑
   2019/01/03 18:10 M5.1 震度6弱  10km 熊本県熊本地方    33°01.6′N,130°33.2′E

            2018/04/09 M6.1 震度5強  12km 島根県西部   − 約9カ月後  ↑

            2018/02/19 M5.0 震度4    40km 豊後水道     − 約12カ月後  ↑?


   ----------------12月は該当なし、逆にフィリピンや南半球らに地震------------------


   2018/11/05 04:26 M6.3 震度4    20km 国後島付近        44°36.5′N,145°48.3′E

            2018/09/06 M6.7 震度7  37km 胆振地方中東部  − 約3カ月後  ↑ 太平洋は早まる・+下記深発

   2018/11/02 20:01 M6.1 震度2   487km オホーツク海南部  47°08.5′N,147°06.5′E


   2018/10/26 03:36 M5.7 震度4    49km 宮城県沖          38°16.7′N,141°48.6′E
   2018/10/24 01:04 M6.3 震度3    28km 与那国島近海      23°58.1′N,122°36.1′E
   2018/10/23 13:34 M6.1 震度3    26km 与那国島近海      23°57.3′N,122°35.7′E
   2018/10/13 20:10 M6.7 震度2   461km サハリン近海      52°51.2′N,153°14.5′E
   2018/10/05 08:58 M5.2 震度5弱  31km 胆振地方中東部    42°35.5′N,141°57.9′E

      ※地震多発期は、特にM5.5以上の地震に要注意。前震も。大きな地震は近隣波及も有る

 

         M6以上の地震                   M5〜M6の地震(前震あり?)


 

 

 

 

南海地震や近畿の地震などに心配される方もおられるから、西日本内陸を中心に地震履歴を掲載。

西日本の大地震後は新潟も地震が危惧されるが、伊豆あたりの大きな地震が無いから、まだか。

また、山形・秋田沖も、千島あたりか西日本の大きな地震が少ないので、未定だろう。

( 地震は、三か月後の連鎖に注意。ただ、西日本は半年後から三か月おきの連鎖が始まる。

    まして、複数の連鎖もあり、大地震は1年半後の事例もある。範囲は半径数百キロ以上 )

 

 ※3月は、富士山でも火山の低周波地震があり、フィリピンプレート系との活動が見られた。

   ただ、富士山では、冬季活動は例年より低めだった。太平洋・フィリピンプレート共に静穏

   2019/03/30 05:55 M5.0 震度3    32km 種子島近海     30°35.3′N 131°09.3′E
   2019/03/27 15:38 M5.4 震度4    21km 日向灘         32°09.8′N 132°09.0′E
   2019/03/27 09:11 M5.4 震度3    15km 日向灘         32°09.1′N 132°09.3′E
   2019/03/13 13:48 M5.3 震度4    43km 紀伊水道       33°48.0′N 134°54.8′E

 

   2019/01/08 21:39 M6.0 震度4    30km 種子島近海     30°34.3′N 131°09.8′E
   2019/01/03 18:10 M5.1 震度6弱  10km 熊本県熊本地方 33°01.6′N 130°33.2′E

 

   2018/12/10 00:21 M5.2 震度2   367km 東海道南方沖   33°14.4′N 138°05.5′E

   2018/11/21 04:09 M5.2 震度3   123km 種子島近海     30°24.0′N 130°09.0′E
   2018/11/02 16:53 M5.4 震度4    44km 紀伊水道       33°41.7′N 135°11.7′E

 

   2018/10/29 10:27 M5.4 震度2    86km 鳥島近海       31°46.7′N 140°41.1′E
   2018/10/07 10:14 M5.0 震度4    42km 愛知県東部     35°02.2′N 137°34.4′E

 

また、地震予報サイトでは、西日本の異常が見られるので、6月9月などは警戒が必要かな。2015年に起きたM8.1小笠原諸島西方沖の深発地震は、薩摩半島西方沖や熊本地震らに波及した。揺れにくい大陸の関係上でも、その深発地震が沖縄から朝鮮半島・上海付近にもストレスが及んでるのでないか。そう、5年程度は広範囲に注意が必要だろう。M7以下の地震だろうが・・

 

・現在のところ、自分が気にしてるのが、沖縄から朝鮮半島・千島ぐらい。

    種子島や熊本&長崎は、情勢は微妙で以後縮小か?

・中部・関西は、付近の地震エネルギーも縮小気味で、様子見。

・昨年のバヌアツ地震から、今年はインドネシア周辺らへの波及の地震か。

・下段の5年間の地震で、直近2年間にインドネシアM7.5やM8深発の地震らに囲まれている。

  そこに、ハワイやインドネシアのクラタカウらの火山噴火も出ているわけである。

  総合的に勘案し、来年前半まで日本でもM7越えの地震があっても不思議はない。

    基本的に太平洋プレートだが、西日本内陸・沖縄周辺も範囲の一つ・・        - 追記 4/8

・前回の2018年集計では、2019年は世界的にM6.8以上の地震が多めの周期。さて・・注意ですね

下段、星を見る・宇宙を知る・天文を楽しむ「 AstroArts > 星空ガイド 」からも、

  今年の8月末付近は、スーパームーンに近い・太陽風がやや強い9月は多少地震注意期かも- 追記 4/7

 

  最近は、自分は地震の集計や小さな地震は取扱いせず。東南海地震の予測は視聴が多かったが、

  たぶん専門的と判断する視聴者も多いようだ。自身の考えは、最近は定性的に見ることかな。

  まあ、そのうち、纏めるサイトも出てくるだろ。そのうち、自分は地震関連記事は縮小予定・


< 2018年度下期(冬季)における世界の地震 M6.7以上 > USGSから

     12月からの世界・南半球の地震が目立つ。青は、日本に近い周辺地

 

   2019-03-01 08:50(UTC)  M7.0  267km   Azangaro, Peru
   2019-02-22 10:17(UTC)  M7.5  129km   Palora, Ecuador
   2019-02-01 16:14(UTC)  M6.7   66km   Puerto Madero, Mexico
   2019-01-22 19:01(UTC)  M6.7   13km   Prince Edward Islands region
   2019-01-20 01:32(UTC)  M6.7   63km   Coquimbo, Chile
   2019-01-05 19:25(UTC)  M6.8  570km   Tarauaca, Brazil


   2018-12-29 03:39(UTC)  M7.0   60km   Pondaguitan, Philippines
   2018-12-20 17:01(UTC)  M7.3   17km   Nikol'skoye, Russia
   2018-12-11 02:26(UTC)  M7.1  133km   South Sandwich Islands
   2018-12-05 04:18(UTC)  M7.5   10km   Tadine, New Caledonia


   2018-11-30 17:29(UTC)  M7.1   47km   Anchorage, Alaska
   2018-11-18 20:25(UTC)  M6.8  540km   Lambasa, Fiji
   2018-11-09 01:49(UTC)  M6.7   10km   Svalbard and Jan Mayen


   2018-10-25 22:54(UTC)  M6.8   14km   Mouzaki, Greece
   2018-10-22 06:16(UTC)  M6.8   10km   Port Hardy, Canada
   2018-10-13 11:10(UTC)  M6.7  461km   Ozernovskiy, Russia
   2018-10-10 20:48(UTC)  M7.0   39km   Kimbe, Papua New Guinea

 

 

尚、ここで、今年2019年の月と地球の距離などを掲載。参考に・・ -追記 2019/04/07

  あまり転載は良くないが、地震の災害対策も考慮して掲載する。天文情報も参考に

 

   星を見る・宇宙を知る・天文を楽しむ AstroArts > 星空ガイド
    http://www.astroarts.co.jp/alacarte/index-j.shtml

 

   01/22 04時59分:月の距離が最近(0.930、35万7342km、視直径33.4
   02/19 18時03分:月の距離が最近(0.928、35万6761km、視直径33.5′本年最近
   03/20 04時48分:月の距離が最近(0.935、35万9377km、視直径33.2′
   04/17 07時05分:月の距離が最近(0.947、36万4205km、視直径32.8′
   05/14 06時53分:月の距離が最近(0.960、36万9009km、視直径32.4′
   06/08 08時15分:月の距離が最近(0.959、36万8504km、視直径32.4′
   07/05 14時00分:月の距離が最近(0.946、36万3726km、視直径32.8′
   08/02 16時11分:月の距離が最近(0.935、35万9398km、視直径33.2′
     /31 00時53分:月の距離が最近(0.929、35万7176km、視直径33.4′
   09/28 11時24分:月の距離が最近(0.931、35万7802km、視直径33.4′
   10/26 19時39分:月の距離が最近(0.940、36万1311km、視直径33.1′
   11/23 09時15分:月が赤道通過、南半球へ
     /23 16時41分:月の距離が最近(0.954、36万6716km、視直径32.6′
   12/19 05時25分:月の距離が最近(0.963、37万0265km、視直径32.3′

 

 

 

ここに、昨今数年間の地震を掲載。10年で纏めたいが311の東日本大震災もあり、掲載が膨大なため5年以内とした。

 

< 2014年からの地区ごと及び日本周辺の最大地震 M6.5以上 > 気象庁計測の地震から

   赤が2年以内の地震ー連鎖するおそれ青の深発・大地震は、5年程度は注意    

 

   2016/01/30 12:25 M7.2 震度1   161km カムチャツカ半島  54°00.4′N 158°30.3′E


   2018/09/06 03:07 M6.7 震度7    37km 胆振地方中東部    42°41.4′N 142°00.4′E
   2016/01/14 12:25 M6.7 震度5弱  52km 浦河沖            41°58.2′N 142°48.0′E


   2016/11/22 05:59 M7.4 震度5弱  25km 福島県沖          37°21.2′N 141°36.2′E
   2015/05/13 06:12 M6.8 震度5強  46km 宮城県沖          38°51.7′N 142°09.0′E
   2015/02/17 08:06 M6.9 震度4    13km 三陸沖            39°52.3′N 143°11.5′E


   2016/09/23 09:14 M6.7 震度1    32km 関東東方沖        34°23.7′N 141°50.6′E
   2015/05/31 03:49 M6.6 震度1    45km 鳥島近海          30°46.4′N 143°07.7′E


   2014/11/22 22:08 M6.7 震度6弱   5km 長野県北部        36°41.5′N 137°53.4′E


   2016/04/01 11:39 M6.5 震度4    29km 三重県南東沖      33°19.4′N 136°22.9′E


   2016/10/21 14:07 M6.6 震度6弱  11km 鳥取県中部        35°22.8′N 133°51.3′E


   2016/04/16 01:25 M7.3 震度7    12km 熊本県熊本地方    32°45.2′N 130°45.7′E


   2015/11/14 05:51 M7.1 震度4    17km 薩摩半島西方沖    30°56.5′N 128°35.4′E


   2018/02/07 00:50 M6.7 震度2    10km 台湾付近          24°05.2′N 121°40.6′E
   2015/04/20 10:42 M6.8 震度4    22km 与那国島近海      23°57.3′N 122°25.6′E


   2017/01/10 15:13 M7.3 震度1   627km インドネシア付近   4°28.6′N 122°37.0′E


   2016/07/30 06:18 M7.7 震度2   233km マリアナ諸島      18°50.1′N 145°45.5′E
   2015/05/30 20:23 M8.1 震度5強 682km 小笠原諸島西方沖  27°51.6′N 140°40.9′E

 

 2014年〜2019年3月まで M6.5以上の地震−気象庁から


< 2014年からの世界地域での最大地震 M7.5以上 > USGSから

   オーストラリア(インド)プレートは2016年を中心に地震。

   昨年2018年にインドネシアを中心に被害地震


   2018-12-05 04:18(UTC)  M7.5   10km   Tadine, New Caledoni
   2018-09-28 10:02(UTC)  M7.5   20km   Palu, Indonesia
   2018-08-19 00:19(UTC)  M8.2  600km   Ndoi Island, Fiji 深発は特に数年注意
   2018-02-25 17:44(UTC)  M7.5   25km   Porgera, Papua New Guinea
   2018-01-23 09:31(UTC)  M7.9   14km   Kodiak, Alaska                       
                        
   2017-09-08 04:49(UTC)  M8.2   47km   Tres Picos, Mexico

      −−−−以上が、2年以内−−−−−−
   2017-01-22 04:30(UTC)  M7.9  135km   Panguna, Papua New Guinea                       
                        
   2016-12-17 10:51(UTC)  M7.9   95km   Papua New Guinea
   2016-12-08 17:38(UTC)  M7.8   40km   Kirakira, Solomon Islands
   2016-11-13 11:02(UTC)  M7.8   15km   Amberley, New Zealand
   2016-07-29 21:18(UTC)  M7.7  196km   Northern Mariana Islands
   2016-04-16 23:58(UTC)  M7.8   21km   Muisne, Ecuador
   2016-03-02 12:49(UTC)  M7.8   24km   Sumatra, Indonesia                       
                        
   2015-11-24 22:50(UTC)  M7.6  621km   Tarauaca, Brazil
   2015-09-16 22:54(UTC)  M8.3   22km   Illapel, Chile
   2015-05-30 11:23(UTC)  M7.8  664km   Chichi-shima, Japan
   2015-04-25 06:11(UTC)  M7.8    8km   Khudi, Nepal                       
                        
   2014-06-23 20:53(UTC)  M7.9  109km   Little Sitkin Island, Alaska
   2014-04-01 23:46(UTC)  M8.2   25km   Iquique, Chile

 

○は2年以内の地震、カムチャツカには昨年にM7.3の地震もある。只、地表M8レベルは無し

 

スポンサーサイト

  • 2019.12.12 Thursday
  • 18:38
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 発展途上国における欧米の支援は、巧妙な支配で債務と犯罪の害
      北のすみびと (09/21)
    • 発展途上国における欧米の支援は、巧妙な支配で債務と犯罪の害
      historia (09/21)

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM