フィジー深発地震と9月の太陽活動で、インドネシアなど大地震?

  • 2018.10.13 Saturday
  • 10:48

 

 


  フィジー深発地震と9月の太陽活動で、インドネシアなど大地震?
    〜気を付けたい9月などの太陽活動と深発地震

 

                       東南海・南海地震を振り返り、火山噴火と比較・・雑談として
                         http://kitanosumibit.jugem.jp/?eid=665
                       西日本の被害地震増、そこで東南海・南海地震を振り返る
                         http://kitanosumibit.jugem.jp/?eid=653
                       西日本の被害地震増、そこで熊本地震とその連鎖を振り返る
                         http://kitanosumibit.jugem.jp/?eid=652

 

 

追記 10/15  

  関東で、震度4発生

  2018/10/15 16:10  M3.7  震度4    約10km 栃木県北部
  2018/06/17 15:27  M4.6  震度5弱    14km 群馬県南部

以前に述べたように、典型的な3か月後(揺れやすい関東)の地震例と思う。

  4か月後だが・ 揺れる地震の起きやすいのは、ひと月大潮期のように2回程度

  尚、太陽風の速度は、540km/秒と高速

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


最近は、震度4の地震が多めだ。同時に南洋インドネシア中心に大地震もおおい。


311の地震で、北太平洋プレートのストッパーが外れ、2013年にカムチャッカ付近から深発地震が発生後、徐々に南下し今年はフィジーでM8.2の深発地震が発生。
そして、南洋インドネシア中心に被害地震が、頻発している。


以前も指摘したが、9月を中心に太陽の活動が増え、地球に強い太陽風も増加。
  (下記  宇宙天気ニュース参照 )


< 気象庁から、8月からの震度4レベルの地震 > 胆振地方中東部の震度4は除く
  やや、関東中心にも地震が多め

 

   2018/10/12 13:15 M5.2 震度4    52km 千葉県北東部   35°44.7′N,140°41.3′E

   2018/10/07 10:14 M5.0 震度4    42km 愛知県東部     35°02.2′N,137°34.4′E
   2018/10/05 08:58 M5.2 震度5弱  31km 胆振地方中東部 42°35.5′N,141°57.9′E
   2018/10/04 00:15 M4.7 震度4    31km 千葉県東方沖   35°48.5′N,140°58.2′E
     ・・  ・
   2018/09/30 17:54 M4.9 震度4    37km 日高地方西部   42°32.9′N,141°59.3′E
   2018/09/18 17:11 M4.3 震度4    77km 埼玉県南部     36°02.9′N,139°47.9′E
     ・・  ・
   2018/09/10 23:58 M4.7 震度4    35km 千葉県南東沖   35°03.9′N,140°13.5′E
     ・・  ・
   2018/09/06 06:11 M5.4 震度5弱  38km 胆振地方中東部 42°40.2′N,142°00.9′E
     ・・  ・
   2018/09/06 03:07 M6.7 震度7    37km 胆振地方中東部 42°41.4′N,142°00.4′E
   2018/09/05 05:11 M5.5 震度4    60km 茨城県沖       36°28.5′N,141°20.2′E


   2018/08/22 18:23 M4.1 震度4    12km 熊本県熊本地方 32°42.8′N,130°39.7′E
   2018/08/11 06:11 M5.0 震度4    20km 福島県沖       37°09.4′N,141°11.7′E

 

< USGSから、9月以降の、M6.5以上の地震 >

 

    2018-10-13 11:10(UTC)  M6.7  470km  Ozernovskiy, Russia  追記

    2018-10-10 23:16(UTC)  M6.5   17km  Severo-Kuril'sk, Russia
    2018-10-10 20:48(UTC)  M7.0   40km  Kimbe, Papua New Guinea

 

    2018-09-30 10:52(UTC)  M6.6  551km  Ndoi Island, Fiji
    2018-09-28 10:02(UTC)  M7.5   10km  Palu, Indonesia
    2018-09-16 21:11(UTC)  M6.5  570km  the Fiji Islands
    2018-09-10 04:19(UTC)  M6.9  115km  L'Esperance Rock, New Zealand  
    2018-09-09 19:31(UTC)  M6.5   68km  Kirakira, Solomon Islands
    2018-09-06 15:49(UTC)  M7.9  671km  Suva, Fiji
    2018-09-05 18:07(UTC)  M6.6   35km  Tomakomai, Japan
       ( 08-19 00:19(UTC)  M8.2  600km  Ndoi Island, Fiji )


宇宙天気ニュースから、8月からの強い太陽風 >

 

   2018/10/ 9 12:15 550km/秒の高速太陽風が続き、磁気圏も活動的です。

   2018/10/ 4 13:59 太陽風の速度が一時的に500km/秒に上がりました。

 

   2018/ 9/23 10:08 太陽風の速度は550km/秒まで高まり、磁気圏も活動的です。

   2018/ 9/18 13:45 太陽風は520km/秒程度の高速風になっています。

   2018/ 9/15 08:49 太陽風の速度は700km/秒近くまで高まっています。

   2018/ 9/14 14:11 太陽風の速度は550km/秒に高まり、磁気圏も活動的です。

   2018/ 9/12 09:41 高速太陽風が続き、磁気圏も活動的です。

                       イエローナイフのオーロラをどうぞ。

   2018/ 9/ 7 13:18 コロナホールの影響が始まり、太陽風が強まり始めています。

                       イエローナイフのオーロラをどうぞ。

   2018/ 9/ 6 13:11 太陽風はやや高速です。

                       この後、コロナホールの影響が始まるかもしれません。 -胆振地震時

 

   2018/ 8/28 13:11 太陽風の速度は630km/秒に高まりました。

                       ムルマンスクのオーロラをどうぞ。

   2018/ 8/21 13:04 太陽風の速度は650km/秒に高まっています。

   2018/ 8/20 12:39 次の高速太陽風が到来し、550km/秒に速度が高まっています。

   2018/ 8/18 13:02 太陽風の速度は550km/秒に高まり、高速風は続いています。

   2018/ 8/16 12:13 500km/秒の高速太陽風が到来し、磁気圏の活動も高まっています。

 

 

 

 

  【定期】10〜12月に向け、今までの地震の波及は如何に
     http://kitanosumibit.jugem.jp/?eid=660

     〜311後の深発巨大地震の南下を記載


   インドネシアのスラウェシ島で被害地震、環太平洋は陸上歪か?
     http://kitanosumibit.jugem.jp/?eid=661

     〜日本南方の東南アジアの深発地震を記載

        1990年頃は、日本に影響もなかったが5年おきに深発地震、あと1年程度は余波?

 

 

< 気にかかった、現象いろいろ >

 

・そういえば、愛知県東部の地震も発生

   2018/10/07 10:14 M5.0 震度4    42km 愛知県東部     35°02.2′N,137°34.4′E

 

 9月の南海トラフ地震に関連する情報(定例)でも

>プレート境界付近を震源とする主な深部低周波地震(微動)を以下の領域で観測しました。
>(1)奈良県から伊勢湾:9月18日から10月1日まで

の直後ともいえ、

 12月、3月など大阪北部地震から三カ月おきの地震など注意かも。

   京都・日本海側・瀬戸内とか

 

また、 行徳地震前兆観測の千葉香取観測点でも、異常値が収束。

  意外と中央構造線の地震を捉えてる? 熊本地震でも、長く予兆的だった気もする。

 

・北海道樽前山の地震計からの太平洋プレートの振動  NIED-VIVA2から

   7日と10日に、急激にRMS振幅が上昇。下記地震に関係か? 強い太陽風 も影響?

 

   2018/10/07 12:01 M5.0 震度1 410km 小笠原諸島西方沖 26°46.1′N,140°46.3′E

   2018/10/07 10:14 M5.0 震度4  42km 愛知県東部       35°02.2′N,137°34.4′E

 

   2018-10-10 23:16(UTC)  M6.5   17km  Severo-Kuril'sk, Russia
   2018-10-10 20:48(UTC)  M7.0   40km  Kimbe, Papua New Guinea

 

 

・関東などの地震に影響? − 熊野灘沖に一日に集中した深発地震発生(NIED-Hinetから)

   上記9月の南海トラフ地震情報と共に、熊野灘沖に一日に集中した深発地震発生。

 

   大きな深発地震などは関東の揺れを起こす為、最近の関東に地震影響か ?

   愛知県東部の震度4にも影響 ?

 



・最近は、Trimble(USA)グローバルTECマップでも、

    TEC(地球上の電子数)が多め

 

 

・最近は、太陽系では、地球は火星以外に引っ張られる。

  フリーソフト「太陽系シミュレータースタジオ」から

 

スポンサーサイト

  • 2020.08.04 Tuesday
  • 10:48
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 発展途上国における欧米の支援は、巧妙な支配で債務と犯罪の害
      北のすみびと (09/21)
    • 発展途上国における欧米の支援は、巧妙な支配で債務と犯罪の害
      historia (09/21)

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM