組織の堕落か、戦後の堕落か、機能しなくなった国連らの世界の機構

  • 2018.09.03 Monday
  • 11:12

JUGEMテーマ:国際社会    # 戦後70年問題 ,

 

  組織の堕落か、戦後の堕落か、機能しなくなった国連らの世界の機構
    〜世界とリベラル派は、パンドラの箱を開けてしまい、混乱の時代に移行か?

 

                  増税より、官庁堕落や教育劣化の行政改革が次世代へ優先されないのか
                    http://kitanosumibit.jugem.jp/?eid=666


                  組織の堕落か、戦後の堕落か、機能しなくなった左翼化した地方行政と学校
                    http://kitanosumibit.jugem.jp/?eid=658
                  組織の堕落か、戦後の堕落か、キリスト教バチカン法王が非難される
                    http://kitanosumibit.jugem.jp/?eid=655

 


戦後も75年を迎えようとしている。そして、1989年あたりの冷戦終結から30年。


戦後体制から、西欧の経済復興やグローバル経済化で、シナ独裁政権の横暴やいろいろと弊害も出てきている。自由貿易から進んだグローバル経済という状況で、今では世界で投資ブームが巻き起こり、西側で築いた国際機関の協調も乱れだすのである。


そんな中で、南朝鮮企業が、海外で想像だにしない被害を出す事件も起きた。


 「韓国ダム」決壊で孤立のラオスに日本が救いの手    -2018年08月26日 アゴラ
    http://agora-web.jp/archives/2034425.html

 

 

>国連はそんなに綺麗な組織ではない。私も類似した国際機関に17年間勤めていたのでその裏と表を熟知している。そこは、「世界の正義・公正の実現」を看板に掲げるが、国益と国益がぶつかり合う情報戦の戦場であり、各国の外交官が角と角を付き合わせて自国を少しでも有利にするためのゲームを日々行なっているタフでワイルドな場所だ。


まさに、先進国に入ろうとする国で、大企業が異常な行動を繰り返しているようだ。先般もインドネシアの株式取引所で、2階が崩落した事故は、南朝鮮企業と言われていたばかりであった。

 

 

 

そんな中、国連と言われる戦後の組織が弊害化し、世界の動きについていけてないようだ。


  国連「かつてない現金不足」 分担金81カ国が未払い  -2018/7/27 日経
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO33475830X20C18A7000000/ 


    アフリカ中部、致死的栄養失調の子どもが50万人 国連が警鐘 -2018年6月9日 AFP
      http://www.afpbb.com/articles/-/3177843


アメリカの資金提供拒否で、混乱する国連のようだ。ただ、国連と言っても、戦勝「連合」国の支配機構と言ってもいい。上記、アゴラの記事のように、国益?が交差する会議場でもある。今では、多数の国で意見が合う訳も無い偽善の組織と言う人もいる。


1885年ベルリン会議(アフリカ分割会議)で世界の支配を方向づけた欧州が、国連やアフリカなどでリーダー的役割をすればいいのだが、植民地時代の清算もしていないのが現状だろう。もともと、植民地も政府で無く、貿易企業の支配ともいわれる。
だから、西欧などは知らぬ存ぜぬと言う姿勢で、それが国益と言わんばかりである。


まあ、彼らには、社会的責任や国際的責任という高度な慈愛の観念が欠如してることは確かだ。

 

 


そんな戦後という時代が、終わりそうなときに、世界の機関や機構では、大きな変革の時期に来ている。自由経済・自由貿易と言う社会やそこから過度に進むグローバル社会に、価値観が違う脅威が押し寄せて混乱を引き起こす状況である。


  ドイツ東部で極右デモ激化 移民めぐる緊張浮き彫り

   メルケル首相決断から3年                       -2018.9.2 産経
    http://www.sankei.com/world/news/180902/wor1809020026-n1.html


  WTOが「襟を正さないなら脱退」、トランプ大統領が警告  -2018年8月31日 AFP
    http://www.afpbb.com/articles/-/3188040


    米政府、22兆円相当対象の対中関税リストを発表ー中国は対抗措置へ

                                                     -2018年7月11日 Bloomberg
      https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-07-10/PBOAYO6S972801


【緊迫・南シナ海】フィリピン大統領、人工島の軍事拠点化で中国を批判 -2018.8.15 産経
    https://www.sankei.com/world/news/180815/wor1808150027-n1.html

 

 

 

今も続くアメリカの主観的な主張や欧州のがめつさ、最近の新興国の台頭で、特に国連を中心には工作されまくる現状だ。上記、アゴラの記事では、南朝鮮がアメリカの同盟や新興国の地位を利用し


>実は、韓国はこのような情報戦や外交戦術に非常に長けている。各国ともそのような存在感の高い韓国を「忖度し」・・・
と、投稿されている。
でも、南朝鮮人は平然と嘘をつける民族らしく、帰依心や慈愛も無く、外交には特に品が無い。

 

そこに、内政干渉好きの欧米や白人が、マスゴミのように根拠も無く騒ぎ立てている。

国民や世界が呆れるほどに・・  最近の欧米も、ようやっと国になった程度の民度の低さらしい


  「委員会の存在意義にも関わる」

     河野太郎外相、慰安婦勧告の国連委批判    -2018.8.31 産経
    https://www.sankei.com/world/news/180831/wor1808310012-n1.html

    〜現在、人権などや改革しない国連の再検討が必要で、金銭支給は辞めんと・

 

      【主張】国連委の対日勧告 思い込みの非難はやめよ     -2018.9.2 産経
         https://www.sankei.com/column/news/180902/clm1809020003-n1.html

         〜世界には、捏造記事と確証も判断できないジャーナリストの誤解記事に溢れる

           ジャーナリストには、五戒(義務)と罰が必要だろう・・


  「頭が空っぽ」 比大統領、国連人権高等弁務官を激しく非難 -2018年4月4日 AFP
     http://www.afpbb.com/articles/-/3169970

 


 


前回投稿した、カトリックの総本山バチカンも、大きな内部構造の腐敗が指摘され、思想と社会観の分野では妥当性も問われてる。現実の世界では、過去からの偽善的な活動がまかり通る現状の課題も有る。そこには、日本の商道徳や道みたいな観念も無く、世の為と言う慈愛が少なすぎるのである。


そのように世界では南朝鮮だけが、国益?の為に異常な工作行為をしてる訳でなく、最近はシナの影響も出てきた。まあ、資金が豊富になると、世界では異常な活動が、津々浦々に見られる。それが、国益で無い成長の足かせや社会の歪をもたらしてると思わず、国益とまかり通そうとする状況だろう。


  中国スパイと断じられた米上院議員の補佐官 慰安婦問題糾弾でも先鋒 -2018.8.14 産経
    https://www.sankei.com/world/news/180814/wor1808140005-n1.html

 

  FBI:中国は米大学にスパイを送り込んでいる    -2018年2月15日 Newsweek
    https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2018/02/fbi-32.php

 

 

 

 

しかし、新興国に成りそうな国は、特に世界の工作活動にも忙しいようである。ところが、特亜と呼ばれる東アジア(シナ・ロシア・南北朝鮮)には、野蛮なハニトラップが絶えないと言う。


特に朝鮮半島などでは、性奴隷の起源を思わせる程、女性をもののように扱い工作するようだ。ここには、国家的な思想の未熟さが有り、恐喝とも思える工作が行われると言う。これは、世界的に取り決めを行い、寛容でなく公式に明らかにするべき必要性もあるだろう。


    盪垣鞠掘慂言BARリークス』#20    -2018/08/22 DHCテレビ
      https://www.youtube.com/watch?v=tsgxX96gS6U
     〜世界のハニトラップの現状、出演:盪垣鞠掘Φ槝峠濟辧η渕睦夫


      旧東ドイツ秘密警察幹部
      「ミスター***(当時35才)はかつて北朝鮮で美女をあてがわれてご満悦だった」
      「一番積極的だったのが***」
         https://snjpn.net/archives/63536
         2018-08-20 Share News Japan


乱れる聖職者のカトリックだが、ここも元々は植民地化や工作の起源と言える世界の情報のるつぼであった。そこには、バチカンの王国としての支配感や政治気質もあり、悪習の根絶に距離を置いてた弊害も有る。


  Metoo主導女優の性的暴行疑惑、年下俳優とベッドに入った写真か -2018.08.23 CNN
    https://www.cnn.co.jp/showbiz/35124470.html
    〜リベラル派が、パンドラの箱を開けてしまったのだろうか・・

 

 


そう、治世や統制における観念が欧米らに欠如してるように、カトリックの支援が無さすぎたのかもしれない。だから、日本の仏教や神道が世界で評判に成り、日本人は「キリスト教的」「イスラム教的」と言われる思想的素地の道徳があると言う事だろう。


そこに、南朝鮮では日本の先進国経済の礎としての江戸時代が紹介され、著書も売れてるそうだ。自称先進国という南朝鮮は、経済や商行為、そして工業もパクリながら、実は見せかけの社会である。


そこには、近代国家になる経済構造の蓄積も無く、今や文在寅大統領の暴政で企業と共に、まねごと経済が崩壊するとの危惧もある。そう、社会や経済には、治世や大衆の文化の蓄積が必要であり、中朝には簡単に真似出来ない状況だ。


 韓国で書籍『学校では教えてくれない日本史』が話題に
 「江戸時代は野蛮ではなかった」と驚く声が多数  -2017.09.13 ハーバービジネス
   https://hbol.jp/150759

スポンサーサイト

  • 2020.09.23 Wednesday
  • 11:12
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 発展途上国における欧米の支援は、巧妙な支配で債務と犯罪の害
      北のすみびと (09/21)
    • 発展途上国における欧米の支援は、巧妙な支配で債務と犯罪の害
      historia (09/21)

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM