また日本海側長野県北部に震度5強、そしてハルピン周辺で被害地震

  • 2018.05.29 Tuesday
  • 16:18

JUGEMテーマ:天変地異、災害

 

 


   また日本海側長野県北部に震度5強、そしてハルピン周辺で被害地震

    〜5月の地震、黒点が発生すると大きな地震も多いのか、シナ東北ー吉林省も地震

 

                               千葉県東方沖M5.3の地震後、釧路沖でM5.8
                                 http://kitanosumibit.jugem.jp/?eid=624
                               ’18年も4月まで震度5強一件、地震期も地表歪が顕著
                                 http://kitanosumibit.jugem.jp/?eid=619
                               昨年のメキシコ地震から、周辺のホンジュラスでM7.6の地震
                                 http://kitanosumibit.jugem.jp/?eid=587
                               2017年の環太平洋も日本も、大きな地震が減少ぎみ
                                 http://kitanosumibit.jugem.jp/?eid=586

 

 

5月25日深夜に長野県北部で、震度5強。12日の地震の近傍でもある。


今年は、5月までに太平洋に面するアメリカ大陸やパプアニューギニアで、大きな地震が消化された。そこで、4月頃からは、日本海に中規模の地震が増加したんだろうかと。

 

また、日本海側で地震が、島根・長野と北上しており、山形海岸部庄内や佐渡の近傍には、数か月は影響が有りかもしれないかもと思ってる。


  2018/05/25 21:13  M5.2  震度5強   6km  長野県北部      36°56.4′N,138°35.3′E
  2018/05/18 03:42  M5.8  震度4    47km  釧路沖          42°43.5′N,145°28.2′E
  2018/05/17 12:12  M5.3  震度4    52km  千葉県北東部    35°42.9′N,140°43.8′E
  2018/05/13 01:49  M4.8  震度4    50km  宮城県沖        38°31.8′N,141°48.9′E
  2018/05/12 10:29  M5.2  震度5弱  11km  長野県北部      36°37.9′N,137°54.0′E
  2018/05/07 05:00  M5.1  震度4    98km  岩手県内陸北部  39°35.7′N,141°09.6′E
  2018/05/06 21:13  M3.9  震度4    11km  熊本県熊本地方  32°39.4′N,130°40.1′E


< 日本気象協会から、25日長野県北部の震度5強の地震 >

 

< 日本気象協会から、29日までの列島一週間の地震 >
    以外と紀伊半島と日向灘の地震が目を引く

 

 

 

 

長野の地震から、ほどなくシナの東北部(旧満洲)ではM5クラスの被害地震だ。

 

< USGSから、28日の世界の地震ー珍しくハルピン付近の地震 >
    長野に影響をもたらした大陸の異常か。北朝鮮の核実験も影響した?
      以前紹介した中央構造線成りたちや列島周辺の白亜紀の断層では、
      黄海西から、ハルピン付近まで白亜紀の断層も想定されてたね。

 

  吉林省でM5.7の地震 家屋倒壊情報も   −旧満洲ハルピン付近
    http://www.afpbb.com/articles/-/3176225
    2018年5月28日 AFP
    〜シナの大陸部地層は古く固い面も有り、被害が多め。千棟が倒壊被害とも。
      USGSでは、
        2018-05-27 17:50(UTC) M 5.1 Depth-10km Fuyu, ChiN,a 45.279°N,124.557°E


関係ないけど、26日インド洋・大西洋も若干地震が見られた。
なかなか、地震の発生し易い周期は不明だけど、29日に満月だったなぐらい・・

今後は、シナも大地震には、注意かな・・


< USGSから、25日の世界の地震 >

 

 

 

 

 

月の最近である05/18の前後1週間で併発したような長野県北部地震など。黒点を見ると、17日前後は 0であったが、21日からはやや活動してた。なお5月の4日から13日まで黒点は10個で活動。
( 一部個人ブログでは、黒点数などを記載しており、「黒点 ブログ」で検索すればいい )


   最近10日間の観測値
    データ日: 20180526 (UT) cN,OAA/SWPC
     年月日(UT)     黒点数     F10.7
     2018年05月17日      0     69
     2018年05月18日      0     69
     2018年05月19日      0     70
     2018年05月20日      0     69
     2018年05月21日     12     70
     2018年05月22日     12     71
     2018年05月23日     30     73
     2018年05月24日     39     74
     2018年05月25日     32     76
     2018年05月26日     26     73
     〜NICT 宇宙天気情報センター
        HOME >>最新の宇宙天気データ >>太陽黒点情報 から
      太陽黒点情報のページ見ると、今年の予想は、殆ど 0らしい。


5月の傾向見ると、黒点が増加すると地震が顕著。黒点零が続くと火山活動か。
そう、環太平洋の海洋大地震や大陸系の地震は、黒点が増加が影響しやすいのかも。

スポンサーサイト

  • 2020.08.04 Tuesday
  • 16:18
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 発展途上国における欧米の支援は、巧妙な支配で債務と犯罪の害
      北のすみびと (09/21)
    • 発展途上国における欧米の支援は、巧妙な支配で債務と犯罪の害
      historia (09/21)

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM