欧米やシナ、政治や富裕層の商道徳の無さに辟易

  • 2017.03.29 Wednesday
  • 00:24

 


 欧米やシナ、政治や富裕層の商道徳の無さに辟易

  〜大衆を置き去りにし、循環しない投機資金を作る富裕層に疑念

 

                           独善的中国の古代王朝気質、内政に義務も無く世界に横暴
                             http://kitanosumibit.jugem.jp/?eid=512

                           経済衰退も、アメリカ経済と政治は「マフィアの晩餐」
                             http://kitanosumibit.jugem.jp/?eid=507

                           歪んだアメリカ主導経済で、世界政治に知恵者が出てこない
                             http://kitanosumibit.jugem.jp/?eid=454

                           異常な経済の成長、欧米の投資家は次の覇権に策か
                             http://kitanosumibit.jugem.jp/?eid=425

 


先日の保守系討論番組で、シナの移民にはシナ事変で海外に逃亡した財閥も有ると言う。それらの金持ちがサンフランシスコなどにいて、反日や慰安婦騒動にも加担し支配層をもそそのかしてると。また、日本共産党で活動した大金持ちの元幹部がシナに米国の反日騒動を提案したとも言う。だから、隣国南朝鮮の市民団体行動も日本の左翼集団が関わってると見てもいい。

 

 


もともと世界に散らばったシナの大金持ちは、戦争にまで波及したアヘンの取引で大きな企業になったと言う。そう、貿易で巨万の富を作ったのである。その美味しさは、欧米の貿易商にも広がったことであろう。また東南アジアにも、そういった貿易で裕福になった華人実業家が残ってるらしい。


 【魔都見聞録】華僑成金の限界と日本の美意識[桜H28/4/4]
    https://www.youtube.com/watch?v=OUEqrn20qwE
    2016/04/04 SakuraSoTV
    〜今では、悪質な起業で銀行から資金を巻き上げるシステムまで・・


まあ、貿易で旨みを知ったシナの企業は誠実な製品を作るわけも無く、犯罪や内乱を好むようだ。保守系討論番組で、ジャーナリストは結論として、
  ・治安のいいシナ統治の日本(自由な大衆の社会経済)を嫌った
  ・国内が、いい民衆や国家になることを望まなかった

と言う事らしい。シナ事変でも、欧米の干渉や支援も有りながら金をくすねて蓄財し近代化しなかった国民党軍なども居たのである。

 

所詮、シナ人などは徴税の大金が目的であり、経済振興に取り組むわけもない。欧米も、都合よく貿易したいだけで戦争経済の軍需品を売りつける体質は今でもある。

 

今、世界では支配層の経済観念や政治思想は、進化もせず大衆を置き去りにして疑問を持たず混乱を助長させてる。そうした欧米等の富裕資産家が支配層と結託し、紛争を撒き起こし金を溜めこんでいる。しまいには、資産家であるユダヤ人はイスラエルの存続の為に中東の紛争を続けると。

 

 


  中国には「商道徳」がない・・・「これは、やはり危険だ」=中国メディア
    http://news.searchina.net/id/1590563?page=1
    一昨年2015-10-01 サーチナ


シナは、地域のチンピラ軍閥により近代化が遅れた。シナでは利権を争う状態になり、小氷期から開けつつあった日本に似た農地・農事の近代化と共同体意識など、共産党政権でさらに破壊されるようになる。そう、戦後は伸びつつあった農業も土地の国有化で、優秀な地主も追われ産業としての農業も破壊されたのである。


まさに、シナは近代で伸びしろを捨ててしまった。当時も海外で学ぶ人も有りながら、渋沢栄一公のように近代経済を理解できなかったのである。シナは現在に大成長を遂げ日本を超えたとか叫ぶが、今も日本との比較や思想の違いを顧みる。要するに闊達な大衆経済や正統な少数派の知識人の意見が、金に目がない幹部に取り上げられない風土なのだ。

 

だから、シナは欧米のように支配欲が強すぎて、「商道徳」「企業道徳」「農事道徳」は育たず、

勤勉で「商道徳」や「徳」の確立は次世紀以上の将来 と言える状況だ。まして、シナは内乱の時代にならないと、春秋時代のように思想や行動が進化しないのかもしれない。

 

 

 

ただ欧州は、共同体意識の「農事道徳」が出来ており、まだいい方だろう。ただ、欧米も「商道徳」が三大宗教でも取り上げることが無かったので、商いや産業共に歪んだ利益優先の自由貿易と途上国蔑視の資金巻き上げや紛争がまかり通っている。対しロシアだろうか、死んだら2平米の土地しかいらないとかいう諺?もあったとか。


この「商道徳」がないことに欧米も指摘しない。ただ、商人のイスラム教は別の教えが有ったのだろう。商人のイスラム教は、ペルシャ系でありペルシャの歴史知識で道徳も共有してるんだろうか。道徳性も無ければ、商人の経済観念だけでイスラム教が東南アジアまで広がったりする訳もない。

ただ欧米のキリスト教やシナ人の無宗教といえる道徳の無さは、今後の大きな問題でもある。


戦後の現代経済の工業化も、
  ・インフラや製造業も向上心がないアメリカ気質
  ・軍需重工業依存で新規分野を創造できない西欧エリートの経済と貿易
  ・既存の利益に満足した富裕層やエリートにより、新産業や雇用が進まない

  ・過去の栄光にしがみ付き、既存の歴史も解釈できないエリートの政治
状況で陳腐化し新風の無い社会が見られる。また、人口増でも都市計画は消極的だ。
挙句、車社会でインフラ鉄道網も脆弱な欧米。西欧では、伝統思考で無機質な都市と言える。


更に、現在の欧米を中心に経済と雇用の停滞だ。結局、資産は一部のユダヤ人等の富裕層に集まり、安定は特定のエリートだけという。恩恵は地域や雇用者に還元もされなく、大衆を置き去りにした経済と政治なのだ。

 

 


シナでは、国内の不満を抑えるべく戦争を起こすのではとも言われ、欧米も例外でない。実は中東の紛争も、大衆とは乖離し自国貿易に反映されない原油の権益確保と言われる欧米の所業。実は、東南アジアも天然資源の権益はメジャーが治め表面には出てこない。そう、メジャーの収益は大衆に恩恵や金の循環のない富裕層を作り出す。


ただ、世界で唯一「商道徳」を持つ日本も例外でない。自然と地域への感謝を忘れてはいけない。ただ、外国人は生活が安全で思想も豊かな日本を注目する状況だ。


世界が、「商(経済)道徳」と徳を持つのには時間が掛かる。最近、世界の人々は政治の有り方に疑問を思ってきた。人権や政治よりも安定した生活と闊達な経済が重要なのだ。その為西欧は、フランスやドイツの選挙次第で、エリートに乗っられたEUの離脱を望むとも言われる。

 

  日本はまだ第2次世界大戦の結果を一義的に認める準備ができていない=ラブロフ外相
    https://jp.sputniknews.com/russia/201703283481599/
    2017年03月28日 sputniknews
    〜盗人猛々しいロシア、市民経済の成長も期待できない天然資源頼りで素養のない政治家


それは、アメリカでも金が社会を循環しない体質になった。そこから歴史や哲学、更に大衆経済も理解しない政治や政治家を批判し、学識や社会に疑問を抱く状況に迫っている。


  米国「この国はもうダメだ…」 日系人の強制収容を正当化した議員に怒りの声殺到
    http://kaigainohannoublog.blog55.fc2.com/blog-entry-2267.html
    2017/03/27  【海外の反応】パンドラの憂鬱

    ■ なるほど、白人じゃなきゃアメリカ人じゃないってことか。
       そして戦争とかが起きれば見た目だけで投獄されてしまう。
       呆れて物も言えないよ。 +64
    ■ 日系アメリカ人は礼儀正しく、法律を遵守する人たち。
       この政治家は本当に無知ね。 +37
    ■ 俺たちはいつになったら学ぶという事を覚えるんだろうか。 +2

 

  自由議連 この29人の白人男性が米国を動かしているのか
    http://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-39414601
    2017年03月28日 BBC

    〜アメリカも不透明な議員集団の密室政治だった。中間層衰退の中、変革は無理と言えよう

スポンサーサイト

  • 2020.09.23 Wednesday
  • 00:24
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 発展途上国における欧米の支援は、巧妙な支配で債務と犯罪の害
      北のすみびと (09/21)
    • 発展途上国における欧米の支援は、巧妙な支配で債務と犯罪の害
      historia (09/21)

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM