災害に非常食と衛生知識、なんと食中毒に乾燥納豆?

  • 2016.08.25 Thursday
  • 10:04

JUGEMテーマ:天変地異、災害

 

 

  災害に非常食と衛生知識、なんと食中毒に乾燥納豆?


                       ジカ熱などの流行、脅威と自然に取り組むべき時期
                         http://kitanosumibit.jugem.jp/?eid=351


昨日に世界で地震が頻発。ミャンマー中部で24日、マグニチュード(M)6.8(地下84km)の地震が発生した。イタリアのペルージャ付近で24日未明に発生したマグニチュード(M)6.2の浅い地震。イタリアの場合震央の深さが浅いため被害も甚大。既に死亡者159人らしい。西欧などは、都市づくりに石が欠かせず石造りの建物が多い為、被害も著しい。
ご冥福を祈り、復興を願うものである。


上記の地震、共にプレート境界の地震のようだ。日本でも、先頃の熊本地震は、古くからの中央構造線と言う太古の地層境界。相当な岩石の集まりとみるべきなのだろう。現在、地震は活動期なのかは不明だが、戦後の沈静化した時期では無いとはいえる。明治維新前後の活動期を忘れたような高度成長の開発は、微妙な経費節減と地震に対する無知も有ろうかと思う。国民は、保存食などの避難生活の知恵も必要だろう。


いくら、学問が発達しても、用意と訓練を活かさなければ悲惨な病気などに遭う。熊本地震では、生活物資の不便さから、衛生上の問題も発生。今までの大地震の中で、顕著に事例となったのでないか。いつも以上に、水と保温の大切さを身に染みて感じたように思う。


  小学校避難者ら食中毒、おかかおにぎりが原因と断定
    http://www.sankei.com/west/news/160509/wst1605090048-n1.html
    2016.5.9 産経新聞


  熊本地震避難所、感染症疑い100人超す…ノロウイルスやインフルなど
    https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20160513-OYTET50019/
    2016年5月13日 読売新聞


江戸時代、人の寿命は、40年前後と言われ、生活の質も低かった。近代の衛生知識は、明治期の産物と言え、いろいろな変遷が有ったと思う。戦前では、物資不足ながら自前で石鹸作りもあったそうだ。ただ、今でも新興国では、衛生観念が低い状況があるという。


YouTube動画で福島香織さんが、シナ上海で見られる離婚状況の一例に、貧困地の生活、特に連れ合いの食事風習の違いもあるという。家族一同がそろう正月などで、食器の少なさなのか、洗面器でおかずが盛られるということで、ドン引きするということだ。
まだまだ、衛生知識は世界に共通と言う状況でない。そういや、シナジャーナリストの鳴霞氏が、昔東北部の半島人家庭で、足を洗ったようなタライから饅頭が作られ、食べるに食べれなかったとも・・


そういや、アフガニスタン緑化で有名なペシャワール会中村医師の活動でも、難民生活レベルに落ちた状況では、ハンセン病も出て増加することもあるようだ。生活レベルが下がると、衛生度合が下がり、創造だにしない奇病が出てくる。明治期には一部日本人の生活も、相当環境が良くないことと、衛生知識が欠如していたに違いない。当時、相当衛生概念の普及に努めたことか。生活の悪習が自分たちを貶めることにもなる。まして、現代の衛生環境に欠かせない水、用心も大切だ。


昨年、ノーベル賞をとった大村智公のイベルメクチン。今や牛の飼育やペットの薬としてもつかわれる。そのため、牛のダニ被害現象や犬の寿命も延びるという効果の著しい改善。まあ、それほど自然環境は、厳しいわけで、江戸時代以前は、人も例外でなく、困窮の原因でもあったろう。


まして災害では特に衛生状況や保存食など、見直す時期でもあろうか。漬物や乾物、日本には、まだまだ活かされる過去の知識がある。大村智公のように、菌(微生物)には無駄な物は無いとまで。がんに効くキノコもあるらしいから、食生活もみなおすことも必要だろう。


熊本地震の衛生環境を調べてたら、こんな「乾燥納豆」の記事まで。海外に行く著名人が摂取し、慣れない食事における下痢や嘔吐に効果を発揮したという。これも、まさに微生物の菌が、腐敗菌や食中毒菌に対して強い攻撃性とのことらしい。飛行機の機内食にも添えられているほど有名なようだ。

 

  災害時の感染症、食中毒を予防する「乾燥納豆」を非常食に
    http://www.huffingtonpost.jp/office-de-yasai-news/dried-natto_b_9737346.html
    2016年04月22日 Huffington Post


西日本であまり食べない納豆。熊本地震も、この知識が有れば、食中毒も無かったか?

 

納豆とキノコは、よく食べるべし。これで、西日本の納豆普及度も上がるか。

スポンサーサイト

  • 2020.08.04 Tuesday
  • 10:04
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 発展途上国における欧米の支援は、巧妙な支配で債務と犯罪の害
      北のすみびと (09/21)
    • 発展途上国における欧米の支援は、巧妙な支配で債務と犯罪の害
      historia (09/21)

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM