ジカ熱などの流行、脅威と自然に取り組むべき時期

  • 2016.08.22 Monday
  • 21:27

JUGEMテーマ:自然

JUGEMテーマ:病気

 

 


世界では、徐々に過去の伝染病が復活しつつある。日本も、戦前台湾で相当苦しめられたらしい。その統治時代、上下水道普及と衛生環境整備で沈静化。そして再発した現在の爆発的な流行は、やはり温暖化なのだろうか。


その伝染病、先のリオ五輪の開催地であるブラジルでは、有名になった。妊婦からの胎児の影響が、危惧されるとか。五輪は予防処置がされたようであるが、被害はいかほどか。でも現在、それがアメリカ本土まで、北上しているという。もはや、他人事でないともいえる。まさに、温暖化の取り組みと伝染病防止で開催を遅らすべきだったかもしれないとも、思った。


  マイアミ旅行で妊婦に警告=ジカ熱感染拡大で−米
    http://www.jiji.com/jc/article?k=2016082000207&g=soc
    2016/08/20 時事通信


日本でも、昨年、あの東京でテング熱の被害。すでに、東南アジアでは、いろいろ広がってる模様だ。旅行には注意が必要だろう。


  全国でデング熱流行、年初7か月で4万5000人感染―前年同期比3倍
    http://www.viet-jo.com/news/social/160806085153.html
    2016/08/08 日刊ベトナムニュース

 

  バリ島でデング熱が大流行 観光客に注意呼び掛け
    http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG17HBG_X10C16A5000000/
    2016/05/17 日本経済新聞


共に、蚊を媒介として広がる伝染病。蚊は、衛生環境の整備で、幼虫ボウフラを防ぐことから始まる。でも、広がる状況は、自然界の秩序が弱くなっているという状況かもしれない。


ボウフラの天敵は、ゲンゴロウ・タガメ・ヤゴ、蚊の天敵は、トンボ・カマキリ・アブ・コオロギ等等ということだ。それより近代では、ボウフラが湧きやすい水たまりの防止が不可欠とされた。まして、昔は田んぼも多く、カエルや昆虫が多かった。最近は、昆虫が減ってきたということかもしれない。ただ、蚊を全面的に抑制することは難しく、虫よけの網などが普及していた。現代の隠れた脅威なのかもしれない。


最近は虫嫌いも多いが、池では魚やカエル、そして昆虫の生態系を残すべきなのかもしれない。自分の高校は、田舎だったせいか、蚊も多く課外活動でよく刺された。自然が豊かだったこともあろうが、適度な池で魚や昆虫を作ることも必要かもしれないと、今思う。ただ、人間社会も、自然との共存も必要。金沢の兼六園などで見られる、冬に松の養生で、わらをまく。春には、わらと集まる虫を焼いて処理する知恵もあるらしい。焼畑も多少共存の知恵だろうかとも・・

 

しかし自然も、なんとも想定を超える状況もおおい。なんと、北海道で、ダニから脳炎の発症例も。西日本でもダニの被害があると聞く。


庶民も病状など気を付けておくべきだろう。古い伝染病は、現在の医師に経験が少ないとも言われ、早めの通院と取組が必要なのである。なんとロシアでペスト関連の発症もあるとか。恐ろしいことだ。


  蚊だけじゃない!ダニに噛まれ急性脳炎 北海道で4月以降感染症相次ぐ
    http://www.hazardlab.jp/know/topics/detail/1/6/16230.html
    2016年08月11日


今地球は、温暖化。隣国では鉄鋼などの過剰生産。まじめに取り組まないといけない状況だ。原発反対と言う世情もあるが、その変わりは化石燃料。まさに、温暖化の源。気安く県庁や市の首長が自分の地域で発電所に取り組まず原発反対と叫ぶ状況でもない。原発は、所詮は、ただのボイラー。東電の不始末で大きな被害となったが、今後は、設備があるなら十分に生かさないといけない。まあ、数十年後に新エネルギーも出てくるだろう。変な騒ぎは禁物と言うことだ。生活の危機は、そこまで来ている。騒いでいる団体の方が危険をばらまいているともいえる。


さて、リオの五輪、現代科学で被害は最小限に食い止めたらしい。農薬メーカが、特殊な薬でボウフラを抑制とか。しかし、自然を活かした回復も課題なのかもしれない。


  リオ五輪、テロ・感染症防ぐ日本の技術 顔認証や殺虫剤など活躍
    http://www.sankeibiz.jp/business/news/160822/bsc1608220500001-n1.htm
    20160822 産経

スポンサーサイト

  • 2020.09.23 Wednesday
  • 21:27
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 発展途上国における欧米の支援は、巧妙な支配で債務と犯罪の害
      北のすみびと (09/21)
    • 発展途上国における欧米の支援は、巧妙な支配で債務と犯罪の害
      historia (09/21)

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM