リオ夏季五輪、日本人の活躍に未来を見る

  • 2016.08.16 Tuesday
  • 19:24

 

 

いやはや、ブラジルって、これほどの後進国だったのか。犯罪が、多すぎるようだ。


  金メダリストの頭に銃 警察名乗る 実は強盗団
    http://www.sponichi.co.jp/society/news/2016/08/16/kiji/K20160816013175580.html
    2016年8月16日 スポニチ     <狂言の可能性とか・・>

 

  <リオ五輪>治安に不安、選手・スタッフも強盗の被害に―中国紙
    http://www.recordchina.co.jp/a146269.html
    2016年8月2日 recordchina

 

今後の五輪に課題だろう。今回は、ジカ熱などの問題もある。世界には、いろいろ事情と危険が、あるんだなー・・

 

 

 


そういや、紛糾した女子のマラソン、いい結果にならんかった。ただ、福士加代子氏、日本人の中では 、先頭だが14位。選考の雰囲気も悪いと、結果も悪いのか。


  女子3大会連続入賞なし…福士、絶叫14位「もうやんねえ」/マラソン
    http://www.sanspo.com/rio2016/news/20160815/rio16081505040029-n1.html
    2016.8.15 サンスポ

 

福士加代子氏、何ともともと陸上のトラック選手。3千m、5千mで日本記録とか。高橋尚子氏によると、陸上トラック選手の為、スピード重視で力配分がマラソン仕様になっていなかったのでないかとの話。


  「リオ決定だべ!」、密室の文部事業に庶民は「不愉快だべ!」
    http://kitanosumibit.jugem.jp/?eid=273

 

 

 


でも、前半で体操、競泳、柔道で成果が見られた。まあ、体操は伝統芸の中、内村氏という大選手。期待通りの活躍で何よりだ。なんと柔道、最近に無く大活躍。合同合宿などある中、指導と管理手法が改善され、新監督の方針が生かされたらしい。


  日本柔道復活の裏に井上康生監督が進めた「勝利の改革」
    https://thepage.jp/detail/20160813-00000005-wordleafs?pattern=1&utm_expid=90592221-68.khjKIXhXTzC_PQMEqzynXA.1&utm_referrer=https%3A%2F%2Fwww.google.co.jp
    2016.08.13 The PAGE


ようやっと、スポーツ界にはびこる精神論からの脱却である。大きな進歩と言えよう。これまでは、個人選手の力量でのメダル。大学出の選手がいながら、今まで出来なかった組織的管理、科学的管理が取り組まれたらしい。
これから、大きな期待が掛かる。


組織的管理、科学的管理といえば、もともと話題になった競泳の北島康介氏育成におけるコーチ平井伯昌氏。今回も、幾多の選手を指導し、メダル数に貢献。中々のコーチで、個人を伸ばす前向きの指導らしい。今後、スポーツ界でもコーチ業と手法が見直されるべきだろう。また、そういう人材の育成が大切。
( プロ野球でも、監督業とコーチは良く見習うべきだ )

 

 

 


そういえば、北海道出身の福島千里選手、力及ばず。


  福島千里、ロンドンの雪辱果たせず 準決勝進出ならず7組5位 女子200M予選
    http://www.sankei.com/rio2016/news/160815/rio1608150114-n1.html
    2016.08.15 産経


でも、福士加代子氏といい、陸上は使い捨ての暗いイメージ。スターがいないんだろうけど、陸運自体が、競泳や柔道のように、明るくない。まさに官僚のように密室で、選考し成果も選手だより。


ちょっとは、時間をかけた育成での成功ストーリも必要・・   まして、今の競泳や柔道のように組織的管理、科学的管理の取組と明るいイメージに向かうべきだろう。

 

今や、選手以上にコーチなどの人材難。選手上がりの人材で陳腐化も。そう、思考の陳腐化・・

 

 

 

 

でも、陸上と違い、競泳などでは、人材がぞくぞく。多少、未来は明るい。

そして、選手にあこがれる子供の応募で、さらに業界も明るくなる相乗効果。

 

<追記 8/22,23>

  猫ひろしさん、完走140人中139位でゴール
    http://www.yomiuri.co.jp/olympic/2016/athletics/marathon/20160822-OYT1T50000.html
    2016年08月22日 読売新聞

    〜 一人の選手だけでの活躍は厳しい。経験豊かなスタッフとコーチは欠かせないかも

       高橋尚子氏時代の小出監督は、偉大だったかも・・

 

  陸連・宗猛部長が嘆き節「スピードある選手がマラソンに来て…」
    http://www.sanspo.com/rio2016/news/20160823/rio16082305020030-n1.html
    2016.8.23 サンスポ
    〜やっぱり、育成より個人だよりのメダル常連者陸漣

スポンサーサイト

  • 2020.10.22 Thursday
  • 19:24
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 発展途上国における欧米の支援は、巧妙な支配で債務と犯罪の害
      北のすみびと (09/21)
    • 発展途上国における欧米の支援は、巧妙な支配で債務と犯罪の害
      historia (09/21)

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM