深発地震を見ると、東南海地震は2017年末までに起こる

  • 2016.01.23 Saturday
  • 18:25
#小笠原諸島西方沖深発地震,#南海プレート地震,#近畿の地震,#深発地震,#予知予測,#地震の周期,
#津波,#昭和東南海地震,#宝永地震,#日向灘地震,#鳥取地震,#前兆地震,#カウントダウン,#大地震,

#西日本の大地震を予測,#大震災,#東南海地震はいつ,#南海トラフ地震はいつ,

#1年以内で西日本周辺で大きな地震で、その翌年に東南海地震のおそれ,
JUGEMテーマ:天変地異、災害

 

  *「 深発地震を見ると、東南海地震は数年以内に起こる 」から題名変更 2016/7/7

 

                  列島でも大きな深発地震は、数年後に地表で発震か?  <<後編
                    http://kitanosumibit.jugem.jp/?eid=409

                  やはり、今後おきる東南海地震は、世界でも稀な異常な地震
                    http://kitanosumibit.jugem.jp/?eid=290

                  鳥取地震、2013年から西日本〜日本海までも歪んでいたか -追記
                    http://kitanosumibit.jugem.jp/?eid=415
                    〜今後の予想も

 

追記  2019/04/03

当初の予想は、既に発生していたのかもしれない。

 

    2007/07/16 23:17 M6.7 震度4 374km 京都府沖

      ↓ 

    201*/**/**  M*。*  三重県南東沖

       2016/04/01 11:39 M6.5 震度4 29km 三重県南東沖 ← この可能性 2019/04/03

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

昨年も、いろいろと大きな地震が有った。気になった地震は


2015/05/30 20:23 M8.1 震度5強 682km 小笠原諸島西方沖
2015/11/14 05:51 M7.1 震度4    17km  薩摩半島西方沖

小笠原諸島西方沖は規模も深さも特大。以前から近畿の東南海地震から深発地震が気になっていた。近畿の紀伊半島塊の隣に、若狭湾ー伊勢湾ラインで深発地震の巣がある。下記画像の通り、北はウラジオストックから、小笠原諸島までである。その小笠原で巨大な深発地震。

直接は関係ないかもしれないが、間接的に東南海地震と関連があるのではないかと思う。そうすると近畿周辺でも深発地震が多発してる。内陸には起こりづらいが、昭和東南海地震では、数年前に京都で起こっている。

下記深発データを見ると、日本海で深発地震が起き、大きな深発地震を挟んで東南海地震発生。約10年で起きていた。まして大地震が発生するまで、西日本の地震は薩摩半島西方沖M7.1も発生し、多くなっていると見ていい。
単純にみても、リーチ前なのかと思う。


<最近の前震例>
   1993/01/19 23:39 M6.6 震度3 489km 日本海中部  
   1995/03/31 23:01 M6.2 震度2 390km 日本海中部  
      ↓ 1995 阪神大震災 M7.3等の経緯から
   2004/09/05 23:57 M7.4 震度5弱  44km 三重県南東沖

 

  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

     先の1944年 昭和東南海地震 では、               追記2018-07

       1935/05/31 17:18 M6.3 震度1 466km 日本海中部

      ↓ 

       1944年(昭和19年)12月7日 昭和東南海地震- 三重県沖、
                            Mj 7.9(Mw 8.2)、最大震度 6(深さ40km)

  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

    2007/07/16 23:17 M6.7 震度4 374km 京都府沖

      ↓ 

    201*/**/**  M*。*  三重県南東沖

        2016/04/01 11:39 M6.5 震度4 29km 三重県南東沖 ←この可能性 2019/04/03

今後の前兆地震として、
近畿沖の深発地震と近畿内陸の深発地震、そして近畿周辺で大き目の地震があると1年以内に東南海地震と予測した。
最短で2年、長くとも5年以内、とみる。(兵庫付近の中国地方・丹波など、今年あたりM7クラスの前震も)

 − 参照    下記 <昭和東南海地震の前の深発地震ー気象庁から>

 

一部天文台学者が東北大震災前から近畿の大地震を想定してたが、2007年に日本海で深発地震も発生して、かつ近畿周辺で深発地震が継続してることからも、そんな遠くない時期に発震するであろうと勝手に解釈する次第である。

もう既に、100年周期と言われる昭和東南海地震から72年目。
 東南海・東海地震は津波が10分後に来ます!!
(東北大震災は30分前。東南海地震・奥尻地震は起きたら考える前に避難
尚、400年周期の東南海地震(宝永地震)だと、もっと巨大なんです。

なお、これは勝手な解釈と推測なので、ご判断は個人でお願いします。

東南海地震等の西日本の地震は、地震が少なく解析しづらいので現実的に取組が足りないようです。ですから、今後とも予知などには情報は無いでしょう。
妥当性はともかく、今までに過去の地震データを見て得た結論です。多少地震(自信?)があります。どうぞ、各自で確認ください・・・

なお、最近の前震例のように、本番前(20年前)の前兆地震(M7の手前)の可能性があるやもしれません。あしからず・・

   2004/09/05 23:57 M7.4 震度5弱  44km 三重県南東沖

<東北大震災以降の大きな地震ー東京以西>
深めの地震

 

2013/05/14 09:32 M7.3 震度1   619km マリアナ諸島

2013/09/04 09:18 M6.8 震度4   445km 鳥島近海
2015/05/30 20:23 M8.1 震度5強 682km 小笠原諸島西方沖

浅めの地震


2013/04/13 05:33 M6.3 震度6弱  15km  淡路島付近

2013/04/17 17:57 M6.2 震度5強   9km  三宅島近海

2014/03/03 05:11 M6.4 震度4   116km  沖縄本島北西沖

2014/03/14 02:06 M6.2 震度5強  78km  伊予灘 

2014/05/05 05:18 M6.0 震度5弱 156km  伊豆大島近海

2014/08/29 04:14 M6.0 震度4    18km  日向灘 

2014/11/22 22:08 M6.7 震度6弱   5km  長野県北部

2015/04/20 10:42 M6.8 震度4    22km  与那国島近海

 ( 02/06 10:25 M5.1 震度5強  11km  徳島県南部 )

 ( 10/18 08:36 M4.3 震度4     8km  鳥取県中部 )

2015/11/14 05:51 M7.1 震度4    17km  薩摩半島西方沖  

<2007年からの深発地震ー気象庁から>


<現状の考えられてる列島プレート構造、NIED-Hinetの地震解説から>


<昭和東南海地震の前の地震ーwikiから>
地震の年表 (日本) −wiki
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%B0%E9%9C%87%E3%81%AE%E5%B9%B4%E8%A1%A8_%28%E6%97%A5%E6%9C%AC%29
福島県東方沖地震を「東北大震災」とみれば、ここ数年で起こりえるのか?
1938年 6年後の1944年東南海地震発生
2011年 6年後の2017年?
1707年宝永地震のように、過去2年間大きな地震が無いと巨大な可能性も。

 

( 1935/05/31 17:18 M6.3 震度1 466km 日本海中部  -追記2018-07
1938年(昭和13年)
        5月23日 茨城県沖で地震 - Mj 7.0(Mw 7.7)、最大震度 5(深さ0km)
        6月10日 宮古島北西沖で地震 - Mj 7.2、最大震度 4(深さ22km)
        11月5日 福島県東方沖地震 - Mj 7.5(Mw 7.8)、最大震度 5(深さ43km)
1939年(昭和14年)
        3月20日 日向灘で地震 - Mj 6.5、最大震度 4(深さ57km)
        5月1日 男鹿地震 - Mj 6.8、最大震度 5(深さ0km)

1940年(昭和15年)8月2日 積丹半島沖地震- Mj 7.5(Mw 7.7)最大震度 4(深さ0km)
1941年(昭和16年)
        7月15日 長野地震 - Mj 6.1、最大震度 6(深さ5km)
        11月19日 日向灘で地震 - Mj 7.2、最大震度 5(深さ33km)
−−−−−−同様?−−−2015/11/14 05:51 M7.1 震度4    17km  薩摩半島西方沖
1943年(昭和18年)
        6月13日 青森県東方沖で地震 - Mj 7.1、最大震度 4(深さ24km)
        9月10日 鳥取地震 - Mj 7.2(Mw 7.0)、最大震度 6(深さ0km)
        10月13日 長野県北部で地震 - Mj 5.9、最大震度 4(深さ0km)
1944年(昭和19年)12月7日 昭和東南海地震- 三重県沖、
                            Mj 7.9(Mw 8.2)、最大震度 6(深さ40km)


<昭和東南海地震の前の深発地震ー気象庁から>
日本海若狭湾沖で地震発生後 ウラジオストクで大地震経て約10年
一年前に京都と三重県沖で深発地震地震

 

1935/05/31 17:18 M6.3 震度1 466km 日本海中部

・・・ 

1940/03/09 19:47 M6.3 震度2 499km 小笠原諸島西方沖

1940/07/10 14:49 M6.8 震度2 585km ウラジオストク

1940/11/07 22:57 M6.0 震度1 498km 鳥島近海

1942/04/20 17:40 M6.4 震度3 342km 三重県南東沖

1942/06/27 11:43 M5.9 震度2 443km 鳥島近海

1943/09/27 13:40 M5.7 震度1 360km 京都府南部

1943/11/12 14:11 M5.8 震度1 429km 鳥島近海

1943/11/17 23:57 M6.1 震度3 361km 三重県南東沖

1944/01/19 14:30 M5.9 震度1 503km 小笠原諸島西方沖
1944/06/03 13:10 M5.8 震度1 449km 鳥島近海
                                                             
<最近の深発地震>

昭和東南海地震前の深発地震から見れば、そろそろ
近畿内陸で深発地震数件は危ないか?    

 

2007/07/16 23:17 M6.7 震度4 374km 京都府沖

2009/08/09 19:55 M6.8 震度4 333km 東海道南方沖

・・・   

2010/02/18 10:13 M6.8 震度2 619km ウラジオストク

2010/11/30 12:24 M7.1 震度3 494km 小笠原諸島西方沖

2011/01/13 06:32 M6.3 震度2 516km 小笠原諸島西方沖

2012/01/01 14:27 M7.0 震度4 397km 鳥島近海

2013/05/14 09:32 M7.3 震度1 619km マリアナ諸島

2013/09/04 09:18 M6.8 震度4 445km 鳥島近海

2015/05/30 20:23 M8.1 震度5 682km 小笠原諸島西方沖                             
2015/06/23 21:18 M6.8 震度4 484km 小笠原諸島西方沖

スポンサーサイト

  • 2019.12.12 Thursday
  • 18:25
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 発展途上国における欧米の支援は、巧妙な支配で債務と犯罪の害
      北のすみびと (09/21)
    • 発展途上国における欧米の支援は、巧妙な支配で債務と犯罪の害
      historia (09/21)

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM