学歴偏重が、政治と行政・文化の質が一層劣化した

  • 2015.11.08 Sunday
  • 20:26
JUGEMテーマ:政治
JUGEMテーマ:経済全般
#移民受け入れも検討課題に…河野行政改革相,
#「賃上げ3%必要」“名目GDP600兆円”達成目標に,


                 日本人の美徳は、人間性、高尚さ、誠実さ、純粋無垢と感銘
                   http://kitanosumibit.jugem.jp/?eid=302
                 学歴高給を望む後進国と日本、食糧より高給と賄賂が進むアフガン等
                   http://kitanosumibit.jugem.jp/?eid=288

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 

#一億総活躍社会の実現,
#GDP600兆円の実現,

という、政府の迷題が出された。これから討議が始まりそうな、あちこちで、
迷走する現代政治家の暴論が出てきた。これほど、鉛筆をなめて数字の細工
だけで、意見をいう政治家がいるらしい。今の経済状況を理解しているのだ
ろうかとも思う。

移民受け入れも検討課題に…河野行政改革相
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20151107-OYT1T50127.html
2015年11月07日  読売新聞

社会は生産性をもって現代経済が成り立っている。が、現在、いろいろな問
題も出ている。そのなかで、移民を増やして労働者の所得でGDPをあげよ
うてか。その前に副次的な費用を計算しているのかなとも思う。

それも曰くつきの政治家である。秘書に中韓などの人物を採用していたりし、
自ら中韓からの利益を考慮する工作員なのだろうか。就任早々、これだ。

「賃上げ3%必要」“名目GDP600兆円”達成目標に
http://news.tv-asahi.co.jp/news_economy/articles/000061897.html
2015年11月04日  TV朝日

他にも、経済界に3%の賃上げを依頼するという。現在、賃上げできる上場
企業など、数%の労働者でしかない現状だ。まして、不景気で解雇などの恐
れもある。庶民が恩恵を受けるか、定かでない。当然、GDP数値が上がっ
ても、税収も効果があるとは限らない。

しかし、最近の政治家は、これほど劣化したのだろうか。自分の政治費用で
コンサルでも出してから、言うべきだろう。バブル崩壊後、なんら経済政策
を打ち出せなかった政治家は、もっと反省するべきだな。今回発言した、政
治家の家系にも、当時の政府関係者がいる。当時、何かといえば公共投資や
減税などといっていたのばかりだ。

まずは、労働産業育成と新産業の成長を促進しないといけない。

GDP600兆円目指し「官民対話」 政府「投資促す」 財界「法人減税を」 微妙な「ずれ」どう解消
http://www.sankei.com/politics/news/151013/plt1510130039-n1.html
2015.10.13 産経

産業界も、成功者が少ないせいか、現状維持で疲弊している。大手企業も、
リストラするだけで、労働人材の起業なども促進していない。最近、人材不
足のソフト会社も、大手傘下で成長しているとも思えない。

最近のネット商取引でも、安売り専門が台頭。地方小売りまで、悲惨な状況
だ。ヤマダ電機に代表されるように、安売りして会社も疲弊、正社員も少な
くなり、倒産の話もある。なんと、中国での日本製品が、日本より高いとい
う。社員も、そりゃ増やせないだろう。また、問屋機能もなくなり、価格の
統制も不可能だ。流通も考慮の時期かなと思う。

女性の労働環境などと言うが、産後も働きたいというのは実際少ないという
意識もある。ただ、農村では、かーちゃん労働は当然である中、都会では、
意欲や環境に不備が多い。まして、都会の労働はストレスも多く生産性が上
げれるともいえず、所詮はアルバイト程度の収入だ。起業にも、課題が多い。

公共部門も、それなりに失業者や高年者に生活支援程度の仕事も提供する必
要もある。また、地方では、車が無いと仕事にもありつけない。諸問題が顕
在化している。ただ、ワープロ作成などの仕事があるように、多少は需要が
機会に反映しない。若いころ、OLでバリバリのワープロ作成者が、家庭に
引きこもっているのも、労働資産としてもったいない。

ただ、自分もそうであるが、ハローワークがパソコン検索だけさせて、本当
に紹介してくれたことすらない。これも経費の無駄遣いだ。失業保険を補う
半日の仕事や教育も十分でない。若干、生産性が求められない公務員の弊害
ともいえる。国庫経費の無駄遣いである。工夫もチャレンジもないのは、致
命的。

ところで、最近防衛費が増加している。この関係は、基幹産業や新技術に貢
献するという見方もある。新産業に目を向ける起業者も考えられる。
もっと、現実の社会と問題解析をすることが望まれる。禿学者に補助や研究
費を出すぐらいだったら、別の支出先を考えればいい。研究が実利に結びつ
くのであれば、年相応の人脈で寄付位集めれるだろう。まあ、現実は天下り
先を探すのが落ちなのが困るのだが・・・

ただ、総活躍やGDP 600兆円の命題が出されたのであるから、考えようと
いうことでないのか。そうそうに、魂胆ある政治家の発言にはきを付けよう
でないか。

社会経験のない教員は、役に立たず

  • 2014.03.11 Tuesday
  • 23:31
JUGEMテーマ:教育


実は“ニセ教諭”だった「アイデア先生」、15年間も授業…バレた顛末は
gooニュースから

いままで、偽物は評判がいい。
また偽医者は、限りなく評判がいいらしい・・・
それは、医者らしくなく、応対がよく、親切で面倒見がいい。

資格をもつと、態度がでかいなど・・
以前の投稿に寄せたが、世の中資格馬鹿。
最低限の資質をもてば、チャレンジできる仕事であって欲しい。
資格をもっても、社会経験がないと、生かすことも考えれない未成長人となる。

やはり、苦労した社会人の採用をもっと薦めるべきだろう。
講話にも、魂が入り、子供も引きつけられる。
いま、世の中でかけているもの、それは実際に役立つ教育。
道徳は、未社会人の大学生には、教えられないだろう。

------------------------------------------------------------------------------
実は“ニセ教諭”だった「アイデア先生」、15年間も授業…バレた顛末は
http://news.goo.ne.jp/article/sankei/nation/snk20140311516.html
産経新聞2014年3月11日(火)12:23

大阪府東大阪市の市立中学校で社会科を担当していた男性(45)が、教員免許を所持しないまま15年間にわたり授業を行っていたという驚愕(きょうがく) の事実が判明した。大学を中退したため教員資格を持っておらず、採用時には友人から借りた本物の免許状を偽造、府教委に提出していた。医師免許を持たない 天才外科医を描いたマンガのような教師版“ブラックジャック”だったのか。熱心な教え方と、厳しくも優しい部活動の指導で生徒や保護者から慕われた男性 だったが、その「真相」を暴くことになったのは、新たに導入された「教員免許更新制度」だった。

■「免許状、貸してくれへん?」

「難しいことでも分かりやすくしようと、いつも考えてくれていた」

男性の授業を受けていた東大阪市立中1年の女子生徒(13)は、男性の熱心な教え方を振り返り、複雑な表情をみせた。

男性は採用後の15年間に同市立中計4校で勤務し、社会科を担当。最後に勤めた中学校で7年目を迎えていた男性は、女子バスケットボール部の顧問も務めていた。

府教委によると、男性は関西の大学に在学中、平成5年度実施の教員採用試験を受けたが不合格に。6年4月に単位が取得できず退学したが、試験を受け続けて10年度に合格した。免許状は大学で必要な単位などを取得し卒業すると都道県教委から交付される。

男性の場合は、府が実施する採用試験に合格した後で改めて府教委に提出する必要があるが、そもそも男性は中退しているため免許状を持っていない。困った男性はすでに教員免許を取得していた友人に頼み込んだ。

「免許状、貸してくれへん?」

男性は友人の免許状の名前、本籍地、生年月日、免許番号を書き換え、コピーをとって府教委に提出。府教委の担当者も偽造と疑わず、男性は採用された。30歳の春だった。

■「名前変えました?」

それから約15年後の今年1月30日、ついに運命の時は訪れる。

教員に必要な最新の知識・技能の習得を目的に21年度に導入され、教員免許に10年間の有効期間を設けた「教員免許更新制度」で、男性が初めて免許の更新時期を迎えたのだ。

免許更新手続きでは、改めて都道府県教委に免許状のコピーを提出する必要がある。電子システムに登録されている免許取得者と照合するためだが、男性が提出した免許番号が別人のものと判明したのだ。

「名前変えられましたか」と問う府教委の担当者に、男性は「いや、これは自分のもんなんですけど」と返答した。不審に思った府教委は、男性に大学の卒業証 明書の提出を求めるとともに、男性が卒業したという大学に連絡したところ、「そのような名前の人は卒業していません」と回答があった。

2月17日、再び府教委は男性と面談。その際、男性は自身の「退学証明書」を「卒業証明書」に書き換え、持参していた。持っているはずのない卒業証明書を 前に担当者が「大学からは卒業していないと聞いているが、これは本物か」と問い詰めると、男性は一瞬言葉を失い、ついに観念した。

「大学は卒業できませんでした。免許状は偽造です」

府教委の担当者から「子供たちに後ろめたい気持ちはなかったのか」と問われ、「いつバレるかとドキドキしていた。生徒には申し訳ないことをした」とうなだれた。

■「熱心」評価する声も

教員免許を持たないまま15年も教壇に立っていたという前代未聞の事実に非難の声が上がる一方、熱心な指導を評価する声もある。

同僚教員によると、男性は夜遅くまで学校に残って翌日の授業の準備をし、週末は部活動の指導をしていたほか進路指導も精力的に励んでいた。校長も「物知りで授業にも部活にも熱心だった」と評価する。

生徒からも「優しい先生」「授業は面白くて分かりやすい」「例え話もあって『アイデア先生』っていう感じ」と好意的な声が多い。府教委の担当者も「授業は学習指導要領に沿って丁寧にしっかり行っていた」と話す。

2月25日夜、男性の中学校で開かれた保護者説明会では、保護者から「他の先生は大丈夫か」「男性はどのような罪に問われるのか」など厳しい意見が相次ぐ 一方で、生徒から慕われていた男性を擁護する声も。終了後、1人の保護者が府教委の担当者に歩み寄り、「信頼している子供もいるので穏便にしてほしい」と 要望した。

■処分下せない…

今回の問題は、府教委が小中学校の教員採用時に、免許状の原本ではなく、コピーの提出を認めてきたことが背景にある。コピーの提出を許可してきたのは、そもそも偽造されることを想定していないためで、府教委は今後、原本を確認するよう徹底することを決めた。

府教委は2月20日、男性を「懲戒免職」ではなく、採用日に遡(さかのぼ)って「失職」扱いにした。そもそも教員として採用していない−と認定したため で、免職などの処分は下せないという。ただ、15年にわたって支払われた給与の返還は、実際に労働の提供があったことを踏まえれば、全額返還を求めるのは 現実的に困難だ。

府教委は、有印公文書偽造や教育職員免許法違反の疑いもあるとみて大阪府警に相談しているが、担当者は「処分はできないが、不正の重大さを考えると何もしないわけにはいかない」と頭を抱えている。
------------------------------------------------------------------------------

数学とコンピューター

  • 2014.02.15 Saturday
  • 18:23
JUGEMテーマ:コンピュータ

 


最近、パソコンがスマホなどに押され、衰退しているようである。
ただ、このパソコン、高度成長期のコンピュータより性能は格段にあるという事。

高度成長期といえば、鉄が主役でもあり労働組合も別格の主役。
昔は、たかが、鉄を作るだけでどうして偉いのかと思ったりした。
でも、現在日本の鉄鋼業の品質は格段のものらしい。

その中で、当時のコンピュータを駆使し、改良が積み重ねられたことがあるようだ。
たとえば、溶鉱炉の熱分布などにも応用されたとのこと。
そういったなかで、数値計算などが、社会に相当寄与したらしい。
あまり、そういった本を読まなかったせいか、後になり知ったことである。
そこで生まれた、鉄鋼業界の数値計算が、
別の分野(投資?)などの解析にも応用されるほど、
当時は、コンピュータを駆使し、最大限使用することとなった。
単に高度成長といっても、数々の分野の寄与が成長をもたらしたのである。

建築界でも、高層ビルの現実性がコンピュータで証明され、
有名な霞が関ビルディングの実績などから、高層ビルラッシュとなっている。

昔は、いくら計算得意といえ、膨大なデータを手計算できなかったのである。
それが、今では、当時のコンピュータをしのぐ性能を持っている。
いつだかのPSのゲーム機が、米国防省のスーパコンピュータ規格を、
上回ったことからも、伺える。

ただ、このコンピュータソフト・・
多少ソフト屋さんと付き合いもあるが、論理的・構造的に作る場合も、
なるべくは、数学的知能が高いほう方が、いいものを最短で作るように思われた。
数学というと難しく考えすぎであるが、
ゲームのように楽しく、取り組むことが必要なのかもしれない。

現在では、OAでも必需品。また、中高生のほうが得意であろう。
大学など、いくのであれば、数学とコンピュータの知識習得に損は無い。

東大、推薦入試

  • 2014.02.04 Tuesday
  • 19:36
JUGEMテーマ:大学受験


欲しいのは超高校生級?…東大、推薦入試の概要  by読売新聞   から

実は、自分は偏差値というのは知らない。
田舎の学校で使ったこともなく、特段の成績でもなく。

東京の人は大変だと、就職して何となくわかった。
実は、友達もいないガリ勉というか、心底の付き合いができない状況もあるようだ。
スポーツなんかしているのだろうか。若いときにもっと遊べないのか。
大学勉強などにエネルギを使い果たすことなど、中華・朝鮮の科挙(今も)とに近い。

東大の推薦要綱が決まったようだ。成績が学校の上位5%以内などもあるが・・
ほんとに、役所的な
推薦要綱で、これくらいしか思いつかないのか。
一芸入社でもいいではないか。インターハイ参加者でもいいだろう。
最低、スポーツ部3年くらいは、経験しててほしいものだ。
まあ大学は、教育する気もなく、完成品を望んでいるかのようだ。

最近、万能細胞の研究報道も東大でなかった、最近ノーベル賞も少ない。
既に、三流大学で公務員予備校にでも成ってしまったか。
もう、風土と気風が陳腐化しているのだろう。

先日、YouTubeで、石原慎太郎と東大地震研究所の平田氏?の動画を、見たが、
ぱっとしないというか、知識ばかりで、面白くない感じがした。
なんだろうね。又そのとき、前兆現象の話になったが、排他的な気風がした。
最高の学識、学問の大学でもあるのに、ほんとに予備校並みカリキュラム校?

大学は、全寮制で田舎に設けたほうがいい。東京にある必要があるのだろうか。
東大は、東日本大震災で迷惑かけた福島辺りに移るのがいい。
まあ、東京にあるのなら、他の大学の講義を聴くだけで単位ぐらいつければいい。
(誰も、自分の大学の講義聞かなかったりして・・)
所詮、現在の大学は、今の政治家をみると、これぐらい。


-----------------------------------------------------------------------------------
欲しいのは超高校生級?…東大、推薦入試の概要
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20140129-OYT1T00464.htm

東京大学は29日、2015年秋から実施する推薦入試の概要を発表した。

ペーパーテスト中心の入試からの脱却を掲げ、面接を行うほか、高校時代の活動実績を書類選考で評価する。大学入試センター試験で一定の成績を挙げることも 求める。学部によっては、国際数学オリンピックなどの受賞歴や、高い語学力のある受験生を対象にするなど、東大が求める“超・高校生級”の学生像を鮮明に 示した。

東大の募集人員は約3100人。16年度入学者向けの2次試験から後期日程を廃止し、その分の定員100人を推薦入試に振り分ける。学部別では、工学部が30人程度。法、経済、文、理、農の各学部が各10人程度。教育、教養、薬、医の各学部が各5人程度。

推薦要件は、「成績が学校の上位5%以内」(法学部)、「探究学習の卓越した実績・能力」(教育学部)、「商品レベルのソフトウエア開発経験など、自然科学で卓越した能力」(理学部)などとし、特定の分野で突出した受験生などを求める。

教育学部をのぞく9学部は、英語や中国語などの外部テストの成績証明書を評価の対象として明記した。医学部医学科は、国際科学オリンピックなど学術コンテ スト受賞などの実績か、海外の有力大学院入学に求められるレベルの「TOEFL◎(120点満点)で100点以上」のいずれかを求めている。国際科学オリ ンピックには数学、化学、地学など7科目があり、毎年各科目4〜6人が国際大会に出場し、ほぼ全員がメダルを獲得している。

法、教養両学部は、国際的な大学入学資格「国際バカロレア」や、米国の大学進学適性試験「SAT◎」の成績も評価の対象とする。文学部は、高校在学中の論文や発表資料のほか、「総合的な学習の時間の成果」も評価対象に挙げ、高校生の学術活動を広く評価する。

出願受け付けは15年11月からで、各高校の推薦枠は男女各1人。提出書類で1次選考した上で、12月に面接などを行って2次選考とする。翌年1月のセンター試験で900点満点中約8割以上の得点があれば合格となる。医学部医学科は780点程度以上と得点を明記した。

推薦入試の合格者は、文科1〜3類、理科1〜3類の六つの科類に分かれ、教養学部に所属後、各学部に進む。

東大の佐藤慎一副学長は「推薦入試は高校と大学の連携強化の手段だ。推薦入試を媒介に、正解が決まった問題を解く力に優れた受験秀才ではなく、自分の課題 を明確に持ち、探求していける人材を高校に育ててほしい。そうした人材を受け入れて、東大も変わっていきたい」と話した。

東大と同様、学力試験のみによる選抜を続けてきた京都大も16年度入試から、意欲や能力を総合的に評価するAO(アドミッション・オフィス)型入試を導入することを発表している。

◎TOEFL=Test Of English as a Foreign Language

◎SAT=Scholastic Assessment Test
(2014年1月29日12時37分  読売新聞)

-----------------------------------------------------------------------------------

PR

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 発展途上国における欧米の支援は、巧妙な支配で債務と犯罪の害
    北のすみびと (09/21)
  • 発展途上国における欧米の支援は、巧妙な支配で債務と犯罪の害
    historia (09/21)

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM