草津白根山噴火、2018年も世界で続々と火山噴火

  • 2018.01.24 Wednesday
  • 10:33

JUGEMテーマ:天変地異、災害

 


  草津白根山噴火、2018年も世界で続々と火山噴火
    〜なんとスキー場の脇で火山噴火、想定外とは情けない

      那須山から日光、そして浅間山までの火山群とプレートに学識の無さが露出

 

まさに、忘れた頃にやってくる災害。東日本大震災も忘れ去られる頃、霧島連山えびの高原や新燃岳の活動やも危ぶまれた、その中、草津白根山系の本白根山が噴火した。また、今回は日頃から訓練活動していた自衛隊にも、犠牲者を出してしまった。
まさに、残念な結果となり、お悔やみ申し上げます。

 

  −東日本大震災からの目立つ火山活動( 頻繁な桜島火山は除く )

       〜火山噴火の歴史 −Wiki というページもある

    2013年  小笠原諸島の西之島噴火  −本格的な大きな活動
    2014年  御嶽山噴火
    2015年  口永良部島噴火  −本格的な大きな活動
    2015年  浅間山小爆発
            箱根山大涌谷小爆発
            阿蘇山噴火
      −2016年 熊本地震−
    2016年  阿蘇山噴火
    2017年  新燃岳噴火


 【草津白根山噴火】気象庁、噴火速報出せず 御嶽山噴火で導入
    http://www.sankei.com/affairs/news/180123/afr1801230052-n1.html
    2018.1.23 産経

    〜観測は、御嶽山噴火から観測強化も、白根山湯釜だけだった

      見直されなかった火山の体系学と水蒸気爆発の甘い認識


    草津白根山の今後は? 専門家「今回レベルの噴火は起こり得る」
      https://grapee.jp/446869
      2018年1月23日 grapee

 

   − 上記、grapeeから草津白根山の姿

      ネットで地図見ても、火口らしきところは、日本でも本白根山以外にもあるけど

      ただ、大爆発を引き起こす物質は、列島では古代に大分減ったと見るべき

 

  −産総研から関東のプレート  関東直下の新しいプレート構造の提案   枠追加

    群馬・栃木北部は、日本列島へ太平洋プレートが沈み込んで出来た活火山や山岳地帯

    一部見解では、糸魚川静岡構造線より東部は「北米プレート」、御嶽山・中央アルプスは西端

 

   周辺では小さな地震も  23日02時58分頃 長野県北部 M2.8 震度1
                         23日04時42分頃 群馬県南部 M2.8 震度2 ・最近は珍しい

       23日18:31には、アラスカでM7.9の地震もあった。地震波が地球一周 ?


 − 火山活動連続観測網VIVA2 北海道樽前山から見る太平洋プレートの影響

     ついでで、自身が、いつも参考にする太平洋プレートの強さと震動状況、

       東北や関東等の火山で見ると、グラフ表示が抑えられる傾向

     1/23は、いつもより強めで傾斜計も震動あり、大きい地震程でないが

 

 

 

 


そこに、フィリピンでも大きな火山マヨン山の活動も報道されている。この頃では、「危険な噴火」の現れでないかと騒がれる程だ。マヨン山を見てみると、実は富士山型のようである。投稿でも、「はじめ人間ギャートルズに出てくる火山」と言われるくらい古代型の火山のようだ。


  比マヨン山から巨大な雲、「危険な噴火」警戒し4万人超避難
    http://www.afpbb.com/articles/-/3159539
    2018年1月23日 AFP


    動画:マヨン山の噴火、溶岩や灰噴き出す映像 フィリピン
      http://www.afpbb.com/articles/-/3159662?cx_recommend=cx_top&cx_position=5#cxrecs_s
      2018年1月23日 AFP

 

   − 上記、Wikiからマヨン山の姿 −

 

 

 

 

マヨン山のみならず、富士山型火山で気になるのは、山体崩壊の災害だ。歴史上や近代でも、その山頂崩落の災害は発生している。

 

 −富士山型火山の山体崩壊−  Wiki「山体崩壊」より
   紀元前466年 鳥海山の噴火による崩壊
   1640年 北海道駒ケ岳の噴火に伴う崩壊
   1741年 渡島大島の噴火に伴う崩壊
   1792年 島原半島眉山の崩壊(後述、島原大変肥後迷惑も参照)
   1888年 磐梯山の噴火に伴う崩壊
     1815年 タンボラ山・1883年 クラカタウ・1980年 セント・ヘレンズ山


ここで、注意したい山体崩壊は、地下のマグマ量も有るだろう。しかし、東日本大震災や熊本地震で見られた想像を超える余震の数々の影響だ。地震後の土砂崩壊や道路崩壊は、顕著な件数と規模を見せた。


    地震後も忘れてはならない土砂崩壊、続々と海外でも・・ 2017.05.02
      http://kitanosumibit.jugem.jp/?eid=533


ただ、マヨン山付近の最近の地震をUSGSで検索すると、それ程でなかった。それも、太平洋プレートでないフィリピンプレートのせいなんだろう。

 

しかし、日本列島は、日本型地震や地質の特性上、過去に山体崩壊が多いことから注意は必要だ。まして、膨大な余震からくる地表の土砂崩れや火山の山体崩壊以外に、今回に見られる本白根山噴火のような火口の広範囲化が起きることも。


かつて北海道の有珠山周辺から昭和新山が出来、2000年の噴火では山麓の観光ホテル付近でマグマまで噴出した過去も有る。火山の火口は一つと錯覚するだけでなく、軟弱な地質や分散する温泉の傾向も理解すべきだろう。

 

 


これからは、火山のいろいろなタイプも理解すべきで、監視と対処も必要ということだ。そこには、地方独自の観測や情報収集体制がいる。今回の草津白根山は、東大が手薄なのか東工大が旧火口の湯釜付近だけを観測してたと言う。もう、その体制は地元の観測とは言えないのかもしれない。


実は、熊本地震の観測も、京大と福岡の大学での研究が主流となった。そこから、地元の観測や研究が手薄になり、古文書の解析や危機意識が進んでなかった。


そこに、地震も権威の東大が東海地震に偏向し、半世紀も経ったいま、何事かのように観測体制は南海トラフらしい。そこに、最近明らかになった憲法学などの東大権威主義。権威で、地震学や火山学が偏向され、大都会の大学に研究費と学会が集中されたということだろう。


ただ、歴史の考古学でさえ、地質学や物理学・工学の研究者が参加しないと検証も出来ないと言う。東大を中心にした火山・地震学も、歴史学のように現場を離れ書籍や論文に依存する権威の座学になったのかも。


まして、中央集中の気象庁が首都圏の権威だけ主張する大学に依存しすぎて、数々の大災害の弊害だった。ノーベル賞からも遠ざかる東大と京大の妄想と捏造の学識は、もう国民に役立つ思想に変化しないといけない。

 

 


自身は、2015年の鹿児島西方沖地震M7クラスから、西日本の地震危機を感じた。対して、中央では一現象としか統計されず。それは、活かされることがなく、不幸にも同じ中央構造線上の熊本で大地震が発生。そして、その熊本地震は予想をはるかに超した余震を記録したと言う。そこには、無役の人が多い省庁と記録型の災害学と閉鎖的な学術部門。もう私は、現状は特に気象庁とか東大とか、名前を聞くだけで嫌気を感じる。

 

もうこれからは、災害が予想される火山・地震、そして災害対策も、中央から地方回帰の観測と学術に移行すべきだろう。

どうしてか? 危機感のレベル向上と反映が成されるから。


   2018年、来年は冷害?、世界で火山活発と異常気象
     http://kitanosumibit.jugem.jp/?eid=543

 

迷走する米国、今や諸国は米国に敬遠。更に混乱させる女性の騒動

  • 2018.01.22 Monday
  • 13:56

JUGEMテーマ:アメリカ

 

 

迷走する米国、今や諸国は米国も敬遠。更に混乱させる女性の騒動

 

 

 

  米政府閉鎖、20日も与野党の歩み寄りみられず 21日に協議継続
    https://jp.reuters.com/article/usa-congress-shutdown-0120-idJPKBN1FA03E
    2018年1月21日 ロイター


アメリカは、民主党のせいで大混乱のようである。そこには、黒人初の大統領から女性初の大統領と言う名声にしがみ付きたかったヒラリークリントン選挙活動の惰性を引き継ぐ民主党の愚かさも見られる。


民主党前オバマ大統領では、世界の警察を辞めると宣言し、共和党のトランプ大統領ではアメリカ・ファーストを宣言。ただ、そのトランプ改革政治に、ストーカのように付きまとう民主党は愚かだろう。なんと、オバマ氏は、実際にもトランプ大統領の欧州外遊にも付きまとったらしい。


ツィッタで暴言を吐き危険視されるトランプ大統領だが、知見的に旧態政治の矛盾を突きまくる。それより、リビア・チェニジアやイエメンに戦争を拡大させたヒラリ元国務長官・CIA陣の方が危険だった。

 

 

 

    − アメリカのGDP  単位 10億USドル
     1位    アメリカ  18,625
     2位    中国      11,232
     3位    日本       4,937


      世界の名目GDP(USドル)ランキング (IMF 2017年10月版)
        http://ecodb.net/ranking/imf_ngdpd.html


実際のアメリカはどうだろう。
    ・世界一のGDP
        国際決済通貨・基軸通貨、
    ・世界の警察( 国務省・CIAの既存戦略 )
        駐留米軍・民間軍事会社、外交官・CIA
    ・世界一の金融センター
        株取引、金融先物、穀物先物、原油先物、ファンド
    ・主な輸出品
        大量生産(工業化)された穀物・畜産物、医療薬品、IT製品
        航空機・軍需製品、知的財産、不景気


大量生産で主導権を取ろうとするアメリカ政治の経済。そこには、大量生産か市場優位な先端品に金を掛けるか、または政治背景(圧力)で占有するしかない貿易品だ。


ただ、現状農産物や医療薬品を輸出し、投資も儲かったらドルを引き上げ荒稼ぎするゲリラ貿易でもある。諸国では、その都度不景気になり経済の発展を阻害されるため、相当な警戒をもしてる。まさに、新興国は苦しめられた歴史でもあり、原油などの輸出品が無いと立ち行かない。


ただ、そこには汎用品や自動車・鉄鋼では世界について受けず、進化も出来ずと価格競争に敗れると言う。もう、アメリカ経済は、いびつな構造で雇用で言えば、持続不可能な経済ともいえるのだ。
そこに、異常な保護主義が有るのも事実で、世界や周辺国からも疑問を投げ返されると言う。


  米国市場で相次ぐ中国締め出し、ECサイト淘宝やスマホのファーウェイも、
   中国側は「保護主義」を非難
    http://www.recordchina.co.jp/b548349-s0-c10.html
    2018年1月21日 Record china
    〜シナは、補助金まみれで市場適応性のない国有企業だらけ

      世界で唯一、米国製品を大量に買ってくれたことに胡坐をかいてた米国政治
      米国の保護主義では、日常品製品の紙や木材等でカナダと大揉めと・・

 

 

 


上記アメリカのGDPも、投資商品化された医療と金融投機が多く、製造業は日本の2倍程度。今や、娯楽や軍用機も相当な落ち目。観光といっても、高速鉄道も鉄道車両メーカーも無いレベル。


そこに、政治家も次々と金が儲かるロビイストに移行、退役軍人も続々と投資の世界に。ハーバード大とかの半数の学生も志望は、金融投機業界とか。いびつな産業界で、雇用も収入少なく庶民は愚民化する状況だろう。


まして、世界の紛争地や国で、民間軍事会社や工作団体で働き、人財が活かされない現実だ。国連の若いアメリカ外交代表を見て、行き過ぎた学生の進路が病んでると推測される。


  トランプ大統領就任から1年、全米各地で女性中心の抗議デモ
    https://jp.reuters.com/article/usa-trump-women-idJPKBN1FA05A
    2018年1月21日 ロイター


そこに、アメリカ市民の女性が、民主党に操られているのか騒動に酔いしれてる。聞くところによると、市民団体好きな南朝鮮移民の女性まで民主党に参画してるとか。社会の課題を抱えるアメリカでは、中間層の減少する中あらたな対立を作り、酔いしれて本質的な問題解決からもに目をそらされ、好ましいことで無い。


まさに、女性が好き放題になると娯楽の映画も衰退したように社会も衰退して行くのだ。社会を裏で支えてる女性が、表に出てくれば、揉め事が多く子供や社会の民度も下がるだろう。

 

 


そういえば、日本でも、何でも騒ぎすぎる女性議員などがいたね。先頃の仙台前奥山恵美子市長も早々に引退。そういえば、元滋賀県知事も新幹線新駅再開発反対で早々にリタイヤ。そして、現在の東京都知事の小池百合子氏も新党騒動でお笑い芸人のレベルなのか。


真面目に謙虚で、長く行政をこなし大衆の血液と言う経済を導く政治家には、女性に無理なのではとつくづく思う。ただ、北の知事のように長くても、JR北海道が抱える地方鉄道の廃線というインフラ問題も導けないのには、がっかりだ。これじゃ、日本の経済も停滞してたわけか。


女性政治家には、ひな壇飾りか何かと反対思考が強く、行政性が薄いようだ。上記で上げたヒラリー・クリントン氏のように中東紛争に油を注いだような政治家も居る。昔は、戦争とかは、それなりの覚悟で行われたものだ。ましては、引き際と復興も考慮しなくてはいけなかった。今では、アメリカ軍さえ、中東の戦争で政治に嫌気とも言われる。長期の戦争や紛争に成れ過ぎた政治と、いびつな経済が生んだ結果がアメリカを迷走させているのか。


そう、フェイクニュースと話題になったマスゴミ。以前から、偏向で大衆の目をそらしていたのはマスゴミの事実だ。
長らく安定してたかのようなドイツのメルケル首相、そこには。左派マスゴミに隠された社会問題も。軍輸送機や戦闘機の稼働率も30%程度と最低で、潜水艦は全艦が故障で修理中という、ドイツ軍が抱える大きな問題も・・・

 

平昌五輪開催も、世界で深刻さを見せる焦るような韓国政治

  • 2018.01.19 Friday
  • 09:04

JUGEMテーマ:韓国

 


  平昌五輪開催も、世界で深刻さを見せる焦るような南朝鮮政治
    〜日本の政治も国民も、良く知るべき隣国南朝鮮の実態
      世界がシナの政治と政治依存経済に不信、そこに地位を見いだせない南朝鮮


またもや、海外で南朝鮮企業の工事不良


新年早々、新興目覚ましいアセアンを代表するインドネシアで建築不具合の大事故が起きた。証券取引所の2Fが崩落という事故で、南朝鮮を思わせる。と思ったら、その企業の建設工事のようだ。


  吹き抜け通路崩落の瞬間 インドネシア証券取引所ビル
    http://www.bbc.com/japanese/video-42699145
    2018年01月16日 BBC


    インドネシアの建設事業の現状と韓国企業の進出事例
      https://news.kotra.or.kr/user/globalBbs/kotranews/6/globalBbsDataView.do?setIdx=322&dataIdx=138721
    〜主な完成された工事では、
      現代建設のJagorawi高速道路(1973年)、パレンバンSubanガス処理施設(2002年)、
      Batam空港拡張と、双竜建設のPlaza Indonesia complex(1997、2006年の拡張)、
      ジャカルタ証券取引所( 1997年)とバリインターコンチネンタルホテル、
      斗山重工業の西ジャワ州Cirebon 700MW火力発電所(2012年)などがある。
      ( そこに南朝鮮依存の大赤字で有名な日本電機企業の名も )

 

 

 

南朝鮮の自動車も先進国では不評、繰り返される企業の不良な財務状況


南朝鮮の企業や経済は、実に深刻である。多くの企業で、有利子負債の利子も満足に払えない状況ともいわれる。最近では南朝鮮企業は、海外工事を中東に依存しており、UAEの原発さえ稼働せず揉め事がおおい。


自動車産業も、先進国では落ち込みも激しく、新興国に安さや低金利ローンで市場を維持してるらしい。最近では、パキスタンやインドネシアに進出するとも伝えられるが、信用機関からの資金調達も難しくなるだろう。上記、海外の建設工事も利益率が悪く、倒産回避のマネーロンダリング・火だるま操業と言われる海外事業が実情だ。


  インド乗用車、上位3社でシェア7割 最大手の日系メーカー圧倒
   他社は牙城崩し苦戦
    https://www.sankeibiz.jp/macro/news/180109/mcb1801090500008-n1.htm
    2018.1.9  SankeiBiz
    〜スズキの先行した投資、最古参の強みを活かす
       その陰に新興国依存の現代自動車、アメリカなどで売れてないという

 

     2017年、米国で最も売れた車は何? トップ20の過半数がトヨタなど日本勢
      米国でSUV人気が拡大
      https://zuuonline.com/archives/182399
      2017/12/29 ZUU online
      〜売れてない飽きられた南朝鮮製

 

 

政治交代も、課題を抱え過ぎて支離滅裂で無能な政治。海外も呆れる・・


そんな中、南朝鮮では政治が混乱の様相ともいえる。シナからの制裁を前に、打撃を受けた企業と観光などの地場産業の経済だ。


ロウソク革命などと奢れた政治の不安定さが、企業の不安定さと相乗効果で社会と経済に波及させたのである。文在寅大統領政権が就任そうそう、平昌五輪の国際的評価も危うくする事例が数々。


  ・明確でない北朝鮮政策と外交
  ・不可逆外交と自ら取り決めた日韓合意の蒸し返し
  ・信義無く日韓合意における未公開外交情報の開示
  ・北朝鮮制裁も無効化するような北への一方的譲歩
  ・平昌五輪そっちのけで、気負いがみられる国際会議参加の乱舞
  ・国内人気取りの躍起さと自爆する口だけ外交

  ・明らかになった南朝鮮軍の仮想敵国"日本"化と孤立・弱小化


     【平昌五輪】
      五輪と無関係なのに…北のスキー場や金剛山活用ねじ込み

       文在寅政権のすり寄り鮮明、制裁抵触の恐れも
        http://www.sankei.com/world/news/180118/wor1801180030-n1.html
        2018.1.18 産経


政権一年目なのに何か、焦ったような感じさえある半島の政治。

一昨年には、「世界に二つとない異常な国」と西欧市民に揶揄された南朝鮮。新しい政治も混乱さを増し、平昌五輪がまじかになり、諸外国首脳に参加要請と呆れる政治無能さだろう。


中露における脅威が深刻な中、中東の深刻さも増して行く世界。西欧と米国に足手まといな南朝鮮と半島情勢だ。


  放っておくしかない韓国
   筋の通らぬ慰安婦合意めぐる新方針に韓国外交当局も「?」

    http://www.sankei.com/premium/news/180111/prm1801110007-n1.html
    2018.1.11 産経

 

    韓国現・元大統領、因縁のゴング 李明博氏「側近ら逮捕は政治報復」
     文在寅氏「怒りが沸き上がる」
      http://www.sankei.com/world/news/180118/wor1801180046-n1.html
       2018.1.18  産経


外交の無能さを示した南朝鮮は、やみくもに矛先を元大統領にまで向ける政権末期の有様。一つの政治問題が解決しないまま、経済不況の視線を国民からそらすかのような支持率に媚びた支離滅裂な政治。


海外事業も火だるま、企業も火だるま、家計負債も火だるま、国家財政も火だるまなんだろう。そこに、政治も火だるまで、支持率人気も社会に嫌気の国民らしい。今でも、脱南が止まらない。


  増える韓国籍離脱者、10年で22万人超 兵役逃れの手段にも
    https://newsphere.jp/national/20180117-4/
    Jan 17 2018 NewSphere

 

  韓国大統領の支持率、4カ月ぶり低水準=世論調査
    https://jp.reuters.com/article/southkorea-moon-idJPKBN1F80C8
    2018年1月19日 ロイター

 

 

 


日本でも、どこの国の政党かと思わせる公明党政治とその関係者
  〜国家の生命線である経済より、支持層放棄で滅亡しそうな他国に操られる政治
    母体は学会より、得体のしれない団体か


 【平昌五輪】「安倍晋三首相は隣国の開会式に出席したほうが良い」
   自民・公明両党幹事長、国会日程を調整
    http://www.sankei.com/politics/news/180117/plt1801170015-n1.html
    2018.1.17 産経

 

日本国民は、自衛隊と日本政府を敵視する南朝鮮軍と関係者の実態を知るべき。

日本の友人には成れない「既に反日テロ活動家に忖度し政権移譲した朝鮮半島民」なのだ。

 

騒々しい時代−その2−、政治とニュースがあらわす世界の異常さ

  • 2018.01.16 Tuesday
  • 11:09

JUGEMテーマ:びっくりニュ-ス

 

 


 騒々しい時代−その2−、政治とニュースがあらわす世界の異常さ


                        騒々しい時代、ニュースも時代をあらわす世界の異常さ
                           http://kitanosumibit.jugem.jp/?eid=521


                        世界の捏造メディアで、リベラル女が暴走する末期観
                           http://kitanosumibit.jugem.jp/?eid=581
                        実は根深い米国製造業の後進性、トランプ政策は的外れ
                           http://kitanosumibit.jugem.jp/?eid=486
                        団塊世代の弊害、それは自己中毒。大切な日本精神を忘れた傲慢
                          http://kitanosumibit.jugem.jp/?eid=563

 

 

アメリカの民主主義は、労働者と国民から乖離した偽物だった

 

アメリカでは、元政権中枢のバノン氏とトランプ氏の関係解消を画策。挙句、またも上院補選では下品なセクハラ騒ぎと女性の暴走止まらず。
国民が旧態政治に飽き飽きした中で、トランプ氏人気もあり、FBI、クリントン氏の再捜査と。

 

  トランプ氏、「フェイクニュース賞」発表へ 今月17日
    https://www.asahi.com/articles/ASL182D69L18UHBI004.html
    2018年1月8日 朝日新聞
    〜トランプ氏に批判的なグループは対抗して「最も不誠実で腐敗した政権賞」を
       トランプ政権に贈る計画を発表

 

    FBI、クリントン氏に対する新たな捜査を開始 マスコミ
      https://jp.sputniknews.com/politics/201801054448315/
      2018年01月05日 Sputnik
      〜リベラルと化した民主党政治の過ちが、正されるか。女性の暴走は、社会の危機


なんと、ドローンの開発大手、会社が”ドローン”と消える

 

  人工衛星「まいど1号」の姿勢制御を担当、大阪の日本遠隔制御(株)が破産
    http://www.tsr-net.co.jp/news/tsr/20171227_01.html
    2017年12月27日 東京商工リサーチ


政界の失策者、昔も今も反省も無く暴走。聞こえのいいことばかり言う


   日本を代表した無教養の高学歴者に、政治家の資質はあるのか。口だけ得意?


  小沢氏「朴氏以上に権力私物化」 政権打倒訴え
    https://this.kiji.is/320488918645277793?c=39546741839462401
    2018/01/01 共同
    〜今、思えばバブル後に権力私物化した大御所が言う言葉だろうか
      経済に無策、公共投資オンリーの政策で「暗黒の10年」の立役者だった

 

  小泉純一郎元首相ら「原発ゼロ基本法案」発表
    http://www.sankei.com/politics/news/180110/plt1801100019-n1.html
    2018.1.10 産経
    〜2000年頃からの東電不祥事とスマトラ津波地震でも、原発に指導力が無かった失策も
      湯河原別邸に住む元城主家細川護煕氏は知事もしながら、熊本の地震対策に無知と失策
      ともに、失策と指導力無しの政治家が信用できるのか。
      一方的な流れに誇張するのは、左右されやすいのは、思想の無く年寄の傾向かも・・


アメリカメジャーリーグは、今も大物依存。TVと視聴者は人気と観客動員数に懐古


 【MLB】強烈な存在感放った川崎宗則、米で今も人気「彼は我々の心で永遠に踊り続ける」
    https://full-count.jp/2018/01/05/post100920/
    2018年1月5日 Full-count


心底、信用の出来ないロシア政治。日本もロシア人も懐疑的。大統領選挙大丈夫?


  ロシア 極東に地対空ミサイルシステム「S400」
    https://mainichi.jp/articles/20171227/k00/00m/030/071000c
    2017年12月26日 毎日

 

  ロシアは、日本のミサイル防衛システム配備を考慮した軍事計画を立てる

   ロシア外務省
    https://jp.sputniknews.com/politics/201712304438723/
    2017年12月30日 Sputnik

 

  <追記 1/18>

  トランプ氏、「ロシアは助けにならない」 北朝鮮問題で非難
    https://www.cnn.co.jp/usa/35113340.html
    2018.01.18 CNN

    〜実に、その通り。まさに、只の第三国。模範にならず、人財も疑念

 

  スウェーデン、国民に「戦争への備え」呼びかけ
    https://www.cnn.co.jp/world/35113335.html
    2018.01.18 CNN

    〜ロシアは、アメリカの衰退を目にして、バルト海でも横暴さを見せてる


政治に口介入のカトリックもセクハラ、信用されないとメディアも距離


  南米で教会に対する暴動やデモ、ローマ法王の訪問控え
    https://www.cnn.co.jp/world/35113159.html
    2018.01.15 CNN


    豪カトリック司祭、7%が児童虐待に関与か 調査委が報告書
      https://www.cnn.co.jp/world/35096138.html
      2017.02.06 CNN


国家観も国際観もない驕り高ぶりのシナ共産党、今や正統性に疑いの目
   急ぐ不況打開策に、政治と国策の妥当性が見られない・・


 「中国こそ世界最大の民主国家」 共産党理論誌の主張に批判続出
  「黒を白に」「恥知らず」

    http://www.sankei.com/world/news/171121/wor1711210052-n1.html
    2017.11.21 産経
    〜正論を吐く識者も異常視する、暴走の共産党政治


    中国の高速鉄道、2020年には総延長3万キロで新幹線の10倍以上に
     ―中国メディア

      http://www.recordchina.co.jp/b324805-s0-c20.html
      2018年1月4日 Record china
      〜急ぐあまり、成果だけを見せたい愚かな共産党政治

          異常なほどの負債資産、建前(見栄)に償還追い付かず
        いまや、GDP水増しの地方も続々と白状と

 

昨年のメキシコ地震から、周辺のホンジュラスでM7.6の地震

  • 2018.01.10 Wednesday
  • 15:21

JUGEMテーマ:天変地異、災害

 


  昨年のメキシコ地震から、周辺のホンジュラスでM7.6の地震
    〜もう一度、20世紀後半の地震を見てみる


今日、中米ホンジュラスで大きい地震が、発生したようだ。
なんと、昨年のメキシコの大地震と近いともいえる。
多少、大地震(M8以上)の隣接地域は、要注意と言える。

 

   2018-01-10 02:51(UTC) M7.6 10km  Great Swan Island, Honduras

   2017-09-08 04:49(UTC) M8.2 47km  Tres Picos, Mexico

 

  −USGSから

 

 < 1970年〜 ユーラシア大陸東部の地震を見る −USGSから >
     21世紀から多発、昨年のイラン・イラク地震はM7.3

     2015-04-25 06:11(UTC)  M7.8  8km  Khudi, Nepal
     2013-09-24 11:29(UTC)  M7.7 15km  Awaran, Pakistan
     2013-04-16 10:44(UTC)  M7.7 80km  Khash, Iran
     2008-05-12 06:28(UTC)  M7.9 19km  eastern Sichuan, China
     2005-10-08 03:50(UTC)  M7.6 26km  Pakistan
      (2004-12-26 00:58(UTC)  M9.1 30km  northern Sumatra)
     2001-11-14 09:26(UTC)  M7.8 10km  southern Qinghai, China
     2001-01-26 03:16(UTC)  M7.7 16km  Gujarat, India
     1988-11-06 13:03(UTC)  M7.7 17km  Myanmar-China border region

 

  −USGSから

 

  <1960年〜 M8.6以上の世界の地震 −USGSから >
     同じく、21世紀から多発

   ●2012-04-11 08:38(UTC)  M8.6 20km  northern Sumatra  
   ◎2011-03-11 05:46(UTC)  M9.1 29km  Honshu, Japan     
   △2010-02-27 06:34(UTC)  M8.8 23km  Bio-Bio, Chile    
   ●2007-09-12 11:10(UTC)  M8.4 34km  southern Sumatra, Indonesia
   ●2005-03-28 16:09(UTC)  M8.6 30km  Sumatra, Indonesia
   ●2004-12-26 00:58(UTC)  M9.1 30km  northern Sumatra
     ・・・・無かった・
   〇1965-02-04 05:01(UTC)  M8.7 30km Aleutian Islands, Alaska
   〇1964-03-28 03:36(UTC)  M9.2 25km Southern Alaska         
   △1960-05-22 19:11(UTC)  M9.5 25km Bio-Bio, Chile

 

  <参考> M9の地震では断層長が300km〜
           M8の地震では断層長が100km〜
           M7の地震では断層長が 30km〜
           M6の地震では断層長が 10km〜

            尚M8の地震では食い違い量は  4m〜
              M7の地震では食い違い量が1.5m〜 と

  だから、断層 100kmのM8などは日本では通常起こりずらい。起る地区は一部のみ     
    

再度、1983年から日本の大地震(震度6以上)を見る −気象庁から >

  ●M7以上かつ震度5以上の検索で見てみる。今後の地震予想は、個人で判断ください。

     日向灘も大きい地震が有ったが、M7未満。そして、20年、30年前。

     静岡・伊豆は、震度6弱は有るが、M7前後の地震無し

     ・北海道の様な末端プレートでは、連鎖しやすい

     ・西日本のプレートは、連鎖より歪が溜まる傾向

        ただ、断層や直線の構造線は、地震が連鎖しやすい

 

  −日本列島における、昨今の大地震マップ( 震央マップ )

2017年の環太平洋も日本も、大きな地震が減少ぎみ

  • 2018.01.08 Monday
  • 14:50

JUGEMテーマ:天変地異、災害

 

2017年の環太平洋も日本も、大きな地震が減少ぎみ

 〜本来、数十年後の南海トラフ地震。でも地震多発期で危惧も。事前に日向灘も有りか

 

 

                      意外と熊本地震から大連鎖無し、ただ西日本は地震減らず
                        http://kitanosumibit.jugem.jp/?eid=582
                      今年2017年は、太平洋で火山が話題。でも地震に用心も。
                        http://kitanosumibit.jugem.jp/?eid=579
                      イラン・イラクで大地震、でも神話に残る大災害は、謎の5千年前?
                        http://kitanosumibit.jugem.jp/?eid=576
                      2018年、来年は冷害?、世界で火山活発と異常気象
                        http://kitanosumibit.jugem.jp/?eid=543

 

 

その中、正月から関東で震度4の地震などが連発。緊急地震速報の誤報も重なり、話題のようだ。

ただ、12月には長野県中部の地震もあり、その大陸プレートでも連鎖ともいえる。

まして、12月末の方が突き上げたとの書き込みも有り、その一環の地震だろう。

 

  − 最近の関東の地震 −  「埼玉で震度2以上」の拾った大きめの地震

 

  ○気象庁から

 

   2018/01/06 05:47 M4.5 11km 震度3    伊豆半島東方沖
   2018/01/06 00:54 M4.7 71km 震度4    東京湾  
   2018/01/02 19:48 M4.3 48km 震度3    東京湾  
   2017/12/27 22:05 M4.5 69km 震度3    東京湾  
   2017/12/15 11:42 M4.4 96km 震度2    千葉県南部

 

   2017/12/06 00:13 M5.3 10km 震度4    長野県中部
   2017/12/02 00:12 M4.4 43km 震度4    茨城県南部
   2017/11/30 22:02 M3.9 42km 震度3    茨城県南部
   2017/11/05 16:30 M4.0 49km 震度3    茨城県南部
   2017/11/03 21:38 M4.8  8km 震度3    茨城県北部
   2017/10/18 07:40 M3.7 45km 震度2    茨城県南部
   2017/10/06 23:56 M5.9 53km 震度5弱  福島県沖
   2017/10/06 16:59 M6.3 57km 震度2    福島県沖

 

    −産総研から関東のプレート  関東直下の新しいプレート構造の提案

 

 

 

一応、昨年の地震も履歴を出してみた。やや地震が収まり、火山の方が話題だ。

 

<2017年の大きな地震>

  −世界で、M7以上
   2017-11-19 22:43(UTC) M7.0  10km  Tadine, New Caledonia    
   2017-11-12 18:18(UTC) M7.3  19km  Halabjah, Iraq           
   2017-09-19 18:14(UTC) M7.1  48km  Ayutla, Mexico           
   2017-09-08 04:49(UTC) M8.2  47km  Tres Picos, Mexico       
   2017-07-17 23:34(UTC) M7.7  10km  Nikol'skoye, Russia      
   2017-01-22 04:30(UTC) M7.9 135km  Panguna, Papua New Guinea
   2017-01-10 06:13(UTC) M7.3 627km  Tabiauan, Philippines  

 

  −USGSから

 

  −日本での、震度5以上 または、M6以上
   2017/11/16 18:43 M6.0  46km 震度3   八丈島東方沖
   2017/11/13 07:24 M6.0  56km 震度2   三陸沖
   2017/10/06 23:56 M5.9  53km 震度5弱 福島県沖
   2017/10/06 16:59 M6.3  57km 震度2   福島県沖

 

   2017/09/27 05:22 M6.1  35km 震度4   岩手県沖
   2017/09/21 01:37 M6.3  53km 震度2   三陸沖
   2017/09/08 22:23 M5.2   9km 震度5強 秋田県内陸南部
   2017/09/08 02:26 M6.1 475km 震度3   小笠原諸島西方沖


   2017/07/13 04:48 M6.3 603km 震度1   日本海西部

   2017/07/11 11:56 M5.3  10km 震度5強 鹿児島湾
   2017/07/02 00:58 M4.5  11km 震度5弱 熊本県阿蘇地方
   2017/07/01 23:45 M5.1  27km 震度5弱 胆振地方中東部
   2017/06/25 07:02 M5.6   7km 震度5強 長野県南部
   2017/06/20 23:27 M5.0  42km 震度5強 豊後水道

 

   2017/05/09 10:54 M6.4  79km 震度3   宮古島近海
   2017/02/28 16:49 M5.7  52km 震度5弱 福島県沖


マリアナの地震は変わらず M5以上

 範囲を拡大、小笠原付近まで。やや注意だね。

 追記  1/9

     −東南海地震に及ぶ影響と思っているが

       前回の昭和東南海地震の前には、択捉・青森周辺・沖縄周辺も大き目の地震。

       意外と、並行して熊本地震の影響から、早々日向灘がやや大きめに波及し、

         その後東南海・南海地震かも。


    2017  49
    2016  46
    2015  54
    2014  24


環太平洋付近で、M6.8以上の地震  USGSから
  ・意外と新潟等西日本の地震は、環太平洋の地震と同時に発生
  ・東北以北の地震発生は、前年環太平洋に大地震が多い傾向
  ・昨年は減少。


  年度 件数   顕著な地震  ( 〇は回数が多め )

   次の大地震は、2015年から4年おきの、2019年前後?
    2017  15
    2016  21    熊本・鳥取地震、福島沖
△・2015  24○  薩摩西方沖、小笠原(深発) ( チリ - Mw 8.3 )
    2014  20    長野県神城断層地震
  ◎2013  22    オホーツク深発(Mw8.3)
  ●2012  16
  ◎2011  26○  東日本大震災(Mw9.1)
△  2010  26○  沖縄・父島、小笠原(深発)、( チリ・マウレ地震 - Mw 8.8 )
    2009  23
  ・2008  16    岩手・宮城内陸地震
  ●2007  26○  新潟中越・能登地震
    2006  12
  ●2005  11    福岡西方沖、宮城県沖
  ●2004  19    紀伊半島南東沖地震、新潟県中越大震災 ( スマトラ島沖地震 Mw 9.1 )
  ◎2003  20○  十勝沖地震(Mw8.3)
    2002  13

△・2001  21    芸予地震、与那国島近海で地震
    2000  16    硫黄島近海で地震、鳥取県西部地震

  ・1999  −               


   −参考、M8.4以上の地震、下記●◎
   ●2012-04-11 08:38(UTC)  M8.6 20km  northern Sumatra  
   ◎2011-03-11 05:46(UTC)  M9.1 29km  Honshu, Japan     
   △2010-02-27 06:34(UTC)  M8.8 23km  Bio-Bio, Chile    
   ●2007-09-12 11:10(UTC)  M8.4 34km  southern Sumatra, Indonesia
   ●2005-03-28 16:09(UTC)  M8.6 30km  Sumatra, Indonesia
   ●2004-12-26 00:58(UTC)  M9.1 30km  northern Sumatra

   △2001-06-23 20:33(UTC)  M8.4  33km  southern Peru

  ---ユーラシア大陸------------------------------------------------

   ・2015-04-25 06:11(UTC)  M7.8  8km  Khudi, Nepal
   ・2008-05-12 06:28(UTC)  M7.9 19km  eastern Sichuan, China  
   ・2001-11-14 09:26(UTC)  M7.8 10km  southern Qinghai, China
   ・1999-09-20 17:47(UTC)  M7.7 33km  Taiwan

 

切磋琢磨する日本の産業と文化、2017年も数々の話題

  • 2018.01.03 Wednesday
  • 16:45

JUGEMテーマ:伝統文化

 


 切磋琢磨する日本の産業と文化、2017年も数々の話題

   〜ホンダという町工場も、スーパーカブで世界に進出、今や一億台にまで


                       驚愕、HondaJet開発を支えたスーパーカブが、未だ爆売れ更新中
                         http://kitanosumibit.jugem.jp/?eid=577
                       進化する水素から二酸化炭素まで、夢のエネルギー源
                         http://kitanosumibit.jugem.jp/?eid=305
                       未だ注目される日本の技術、高給より丹念な自然の農産業
                         http://kitanosumibit.jugem.jp/?eid=540
                       砂漠緑化と農業に試行と錯誤、イスラエルまで成果
                         http://kitanosumibit.jugem.jp/?eid=377
                       アフリカなどを支える、日本人による米・小麦の品種改良と普及
                         http://kitanosumibit.jugem.jp/?eid=356

 

 

あけましておめでとうございます。今年も、静かな年の始まりだ。風流な除夜の鐘も、一際一年の計として心に響くのかもしれない。


昨年も、いろいろと話題の多き年となった。数多くの書籍が本屋とアマゾン?に並ぶ中、英国に住む元日本人がノーベル文学賞を受賞した。
日本のメディアや新聞に翻弄されず、思考と文筆に熱中出来たからだろうか。


  ノーベル文学賞受賞のカズオ・イシグロさん、騒ぎの渦中で落ち着き
    http://www.bbc.com/japanese/41521067
    2017年10月6日 BBC

 

 


いまや、世界の航空業界で、人気となった「Hond Jet」。その生産は、順調と話も流れてくる。そこに、スーパーカブが世界の生産で1億台達成らしい。個人的には、2016年達成と思われたが、ある時期から年間5百万台の生産が3百万台と、時代に流されているらしい。
それは、かつてアメリカとベトナムで、異常なほどのヒットを成し遂げたスーパーカブ。


  スーパーカブ5年ぶり国内生産再開 熊本製作所で 世界生産は1億台達成 ホンダ
    http://www.sankei.com/west/news/171019/wst1710190058-n1.html
    2017.10.19 産経
    〜東南アジアは二輪ブームの今も、アジアを中心に世界合わせて3百万台の生産と


     「スーパーカブ」シリーズ、世界生産累計1億台を達成
       http://www.honda.co.jp/news/2017/c171019a.html
       2017年10月19日 HONDA


アメリカでは、暗いバイクのイメージを一変させ、カジュアル化したスーパーカブも、早々に他の機種に人気が流れた。ただ、ベトナムでは生活と商売の移動手段、そして戦争のさなか夜逃げの移動にも貢献したと言う。
でも、まだまだアジアには、スーパーカブを必要とする社会があるのだ。

 

 


なんとシナや世界では、「Hond Jet」との相乗効果で、ホンダの自動車も大ヒットとか。
そこには、絶え間ない開発者魂がある日本車への評価も有るんだろう。
現在、EVや自動運転車が話題となり開発が進む中、衰退も予想される内燃機関にも高度な取り組みを、先見のマツダが SKYACTIV-X 」で開発魂を見せた。


  2017年、米国で最も売れた車は何? トップ20の過半数がトヨタなど日本勢
   米国でSUV人気が拡大
    https://zuuonline.com/archives/182399
    2017/12/29 ZUU online


  マツダ SKYACTIV-X はこれまでのエンジンと何が違うのか…

  「HCCI」実用化、なぜできた?
    https://response.jp/article/2017/10/11/300894.html
    2017年10月11日 レスポンス

 

 


「Hond Jet」も話題になる中、P−1哨戒機やC−2輸送機も世界の晴れ舞台に華々しい話題を提供。有名大学を出た文系高学歴者も、新聞やメディアで活躍するらしいが、口だけではノーベル賞も先進的な工業製品も創れない。
すでに、これらの機種は動画で世界に知られ、このような雄姿が世界の晴れ舞台へ出てゆき、徐々に知られていくだろう。


  P-1、パリ航空ショー終え離陸 自衛隊機初の出展
    http://www.aviationwire.jp/archives/122642
    2017年6月23日 Aviation Wire


  美保基地のC-2輸送機、11月に初の国外運航訓練 ドバイ・エアショー参加
    https://flyteam.jp/news/article/85167
    2017/10/07  FlyTeam


実は、世界でも自衛隊や航空機業界等の設備を維持する能力は、先んじているという。
そこには、整備の仕事すら大きな貢献を成し遂げ。大きな組織をも支えているのだ。


まだまだ、過去から未来へ引き継がれる日本企業と日本の技術力の底力だ。
そう、町工場の挑戦者だったHONDAも、世界に登りつめ信頼の企業に・・

 

都会の進学生は成績自慢で、風紀と尊重精神を乱し学びが崩壊へ

  • 2017.12.31 Sunday
  • 15:01

JUGEMテーマ:大学の必要性

 


 都会の進学生は成績自慢で、風紀と尊重精神を乱し学びが崩壊へ

   〜大志と高学歴者の務めを忘れた、現代の勘違いしてるえせエリートたち
 

                         スティーブ・ジョブズにみる大学の必要性、と大学の劣化
                           http://kitanosumibit.jugem.jp/?eid=177

                         団塊世代の弊害、それは自己中毒。大切な日本精神を忘れた傲慢
                           http://kitanosumibit.jugem.jp/?eid=563
                         今や巨人とプロ野球球団は不甲斐ない、子供も離れる野球界
                           http://kitanosumibit.jugem.jp/?eid=574
                         学歴偏重が、政治と行政・文化の質が一層劣化した
                           http://kitanosumibit.jugem.jp/?eid=251
                         左派活動と思想の暴走は、韓国のように国を無秩序にする
                           http://kitanosumibit.jugem.jp/?eid=262

 

 

今年は、騒々しい年であった。世界で駆け抜けたフェイクニュースとやら。外国の記事も、それなりに見れるが、日本の新聞記事は特にすぐ消去してる有様だ。現在の記事の確証も示されないままに。


そこに、日本社会も、高学歴者の不祥事が絶えないと言う。ある評論家が出る下記の動画でも、最近では、世界で打算的にうまく立ち回る成績依存の学歴者が蔓延してると言う。フランスの若いマクロン大統領も、その内の一人らしい。
日本の政界・社会も、そんな風情を漂わせているようだ。ただ、日本のえせエリートは、品格も無いのに威張ってるとか。


  タクシーで暴れた弁護士、罰金30万円略式命令   〜下記参照
    http://www.yomiuri.co.jp/national/20171205-OYT1T50143.html
    2017年12月05日 読売
    〜実は、北海道でもTOPの北海道大学を出た弁護士らしい


  なぜ前川喜平前文科次官は「出会い系バーで貧困調査」という苦しい釈明をしたのか
    http://www.sankei.com/politics/news/170530/plt1705300016-n1.html
    2017.5.30 産経
    〜マスコミとのリーク交流場という噂も、
       東大出身官僚、かつ文部省系事務次官が、警察が目を付ける風俗店に行くかい?


最近の衆議院選挙でも、明らかになったように、北の札幌は立憲民主党の議員が数人も当選したようだ。昔から、社会党などが強いと言われる北の地。衆議院副議長も務めた横路議員が、北海道知事の時代もあった。その頃から、道議会は学芸会と報道番組のテレビでも言われていた。


その影響からか、官庁頼りの北海道では、公務員や教員自体が左寄り化しているのかもしれない。そして、県や市町村の公務員は傷が付かないように積極的でない現実。すべて、都市の取組は全般的に消極的だ。今や、都市を見ると都市計画も重みの感じない趣の外観に見えてしまう。


そういった無機質の都会札幌は、著名人やそれなりの出身者が少ないと感じるのは、この特質と教育の堕落でないかと思わせる。それは、心が豊かでないと感じさせるタクシーの暴力事件にも感じる。また、中途採用も少ない社会。多様な経験者の意見を避ける傾向も有るようだ。

 

 

 

そもそも、世界で活躍してる北海道大学の出身者に、泥を塗る地元出身者がいるのは嘆かわしい。


東京などの国立大学の理工系開発者は、私立よりも優秀でもある。でも大企業でも、入社してものになるのは数年の経験も必要のようだ。また、多くの関係者を動かさないといけない。其処から見ると、今までの経済成長は、人財は限られた中で相当な苦労して築き上げられた企業の苦労も有っただろう。


  ルネサスがAI半導体で世界をリードし始めた!?
    https://newswitch.jp/p/11175
    2017年11月28日 ニュースイッチ −日刊工業新聞


最近では、ICで出遅れた日本。世界で、次々とAI半導体にも取り組む時代。ほんとに打算的にうまく立ち回る文系よりは、もっと理工系の優秀な人材も必要になっている。


  私大112法人が経営難、21法人は破綻の恐れ   〜下記参照
    http://www.yomiuri.co.jp/economy/20171230-OYT1T50085.html
    2017年12月31日 読売
    〜誰でも、疑問に思う大学の多さと無駄、そこには高卒の職種を脅かす大卒とか


この頃では、JR東海の新幹線で台車の亀裂事故もあった。職人と言われる整備士の人材難もあると言う。高度化する社会では、設備の維持費も膨大だ。それなりの技術の経験者も必要。猫も杓子も大学に行く時代、高給な文系に移行しがちであるが、見直される高等教育ではないだろうか。

 

 

 

 

また最近では、都会では塾などで成績依存とも言われる。ただ、札幌でも進学校は、上記のように威張り散らすような学生や学校もあると言う。これからは、志をもって大局を見据える謙虚さと堅実な苦労の蓄積が必要な教育の場にすべきだろう。


しかし、都会の学校では、苛めも有り会話も打算的で人気取りに走ったり、短絡さで仕切る傾向も見られるのかもしれない。今では硬派的な存在も居なく、学校内では口が達者になり、苦労や苛めをさける軟派な時代だ。ときには、熱意も志も捨てて平均的な進路を選ぶ輩も増えているのでないだろうか。昨今、大人を見てると、そんな教育をうけた打算さや、会話も深めれない人、そして総2流の大人が増加してるようにも感じてしまう。


集団生活も少ない中、さらに世間では離婚も増えてると言う。ある芸能人は、バトルとも。

そこには、人の習性や相性、そして付き合い方に深い感性と謙虚さが失われつつあるのかと思うしだいだ。都会の密室化した住居、移動には密室化した乗用車、それが更に傍若無人な素行か、無気力の子供を作る。年末のスーパーでも、金を持たない傍若無人な幼いこどもが走り回ってる。


自由とか権利、そして何かというと民主主義という恐れを知らない左派の教育に、社会の疑問を持ってしまう。高度化してる社会には、原点に回帰して地域や共同体の生活から、見直していくべきなのかもしれない。

 

  世界大分裂を語る【3】
  「与党・政府・知識人の連合体によって嚮導される『穏健な社会主義』が
     近代文明の救済には不可欠」

    https://www.youtube.com/watch?v=pJ3LYxdo4E0
    2017年12月23日 西部邁×伊藤貫 西部邁ゼミナール
      〜試験も社会でもうまく立ち回るが高学歴の多くが、つまらない人格と・・
        成績だけでは、逆に社会で価値や道義的な判断も出来ず
        世界は、そんな偽善者といえるえせエリートだらけとな

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

  タクシーで暴れた弁護士、罰金30万円略式命令
    http://www.yomiuri.co.jp/national/20171205-OYT1T50143.html
    2017年12月05日 読売

札幌市内でタクシーの後部座席から運転席を蹴って防犯ボードを壊したなどとして、札幌区検は5日、札幌弁護士会所属の弁護士(37)を暴行と器物損壊の罪で略式起訴した。

札幌簡裁は同日、罰金30万円の略式命令を出し、罰金は即日納付された。

起訴状によると、弁護士は11月6日、札幌市中央区を走行中のタクシー内で、運転席のシートや防犯ボードを何度も蹴って運転手に暴行を加え、シートや防犯ボードを壊した。

タクシー会社が公開したドライブレコーダーの映像によると、弁護士は行き先が違うことなどに腹を立て、「酔っぱらっていると思って、いいかげんにしているんだろう」とどなっていた。

札幌弁護士会の大川哲也会長は「有罪判決を受けたことを深刻に受け止め、弁護士法に従って厳正に対応する」との談話を発表した。
  2017年12月05日 22時37分 Copyright c The Yomiuri Shimbun

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

  私大112法人が経営難、21法人は破綻の恐れ
    http://www.yomiuri.co.jp/economy/20171230-OYT1T50085.html
    2017年12月31日 読売


私立大・短大を運営する全国660法人のうち112法人(17%)は経営困難な状態にあることが日本私立学校振興・共済事業団(東京)の調査でわかった。

このうち21法人は経営を改善しないと、2019年度末までに破綻する恐れがあるとしている。18年以降は18歳人口が再び減少局面に入り、経営環境の一層の悪化が懸念される。

各法人は07年以降、事業団作成の指標を使い、直近3年の財務データを基に経営診断を実施。事業団も独自に各法人のチェックを行っているが、結果は「私大経営への影響」を理由に非開示とされてきた。

読売新聞は1月、事業団に情報公開を請求。一度は不開示とされたが、総務省の審査会で異議が認められ、12月下旬に初公開された。

2017年12月31日 06時00分 Copyright c The Yomiuri Shimbun

 

PR

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM